☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2009-08- | ARCHIVE-SELECT | 2009-10- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

55鞍目 アンナ (B複合21)

この時間はB馬場のキャンセル待ち1番でした。
選定画面を見に行ったら8人いっぱいいっぱい。

はぁ~。
乗れないやぁと悲しくなり・・・
しかも、最近よく見てくれてる指導員さんのレッスンだったから出来るなら乗りたかった

しかたないっと気持ちをかえ、なんとーなく選定所の前にいた他の指導員さんに、馬場だめなら複合乗れますかと質問。
そしたら、1人来てないから、来なかったら馬あくので乗れますよ、10分後にまた来てねと優しい言葉が帰ってきました。

しばらくして、また行くと、最近私を良く見てくださる指導員さんが応対してくれました。

『乗れるかも。アンナちゃんとアグル、どっちがいい?』

うわぁ、選んでいいの???

『そっ、それはもう・・・。 あ、アンナちゃんでお願いします

だって、アグルはむひひひなおじさんで、スイッチ入ると、ぶぉーーーーって怒るから
前にぶお~ってなった時、この指導員さんだったから、よくわかってくれたわ。
そうだよねーみたいな。
別に嫌いなわけじゃないのね。どっちがいいって言われたらねぇ、やっぱりアンナちゃんだよね。


オッケーがでて、時計みたらあとレッスンまで10分。
洗い場行ったら、アンナちゃんいなーい

ほれ、ゼッケンだのボアだの用意して、急いでお迎えにいきます。

アンナちゃんは素直に出てくれ、洗い場までの道のりは、開いてる馬房へ入りたい気持ちでいっぱい。

『私、ここに用事あるの。だから洗い場にはいかないわ

と、停止モード。

おりゃ~~。
私は時間がないのだよ。
アンナちゃんのその『人の分も食べちゃおう作戦』に参加するわけにはいかないのだよ

無口をしっかり持って、しばらくにらめっこ

そしたらあきらめて洗い場へ歩いてくれたぁ。
ほっ。

ひぇ~。
6分しかないやん。

人間できるもんです
あたふた、ばたばたと馬装し、なんとか間に合ったぁ。

さて、馬場へ。

5頭でした。

が、ががが・・・


その日複合初めてのおじさまが、私の前に。
そして、おじさまが乗ってるのが『リベロ 
リベロは重い子。

蹴っても蹴っても走らない・・・。
走っても少し。すぐ止まるの。

アンナはイケイケだから、たとえ速歩でたとしても、すぐ距離が詰まってやっぱりとまる。

はぁ~~~。
何がなんだか、速歩でてるのかすらわかんなくなって、ずっと正反動状態でした。

ちょっと、これはつらかったぁ。

ま、アンナちゃんをイケイケにさせない練習にはなったけど、少しは走りたかったなぁ。
リベロに私乗るから、アンナちゃんと交代してぇ~~~って言いたかったわ。

そんな私に気づいてか指導員さんは

『だいじょうぶ、ありさん上手に乗れてるのわかってますからね』

ってお言葉を。

ありがとう。でも・・・


まぁ、突然入った複合だから、乗れただけでも感謝しなきゃいけないな。

アンナちゃんありがとう

スポンサーサイト

| 未分類 | 14:06 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。