☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2009-12- | ARCHIVE-SELECT | 2010-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

146鞍目 ジャッカル B駈歩26

 ドペールで撃沈してた私が次のレッスンの選定画面で見たものは・・・

『あり → ジャッカル 』

およよ~
ついにきましたか、私にも。

ジャッカルは跳ねる、蹴る、噛みに行くというカッとなりやすいタイプ。
今まで同じレッスンで乗っている方を見ていると、めちゃ跳ねされてみんな大変そう。
んでもって、そんな怖い情報ばかり入るもんだからそういう馬だという先入観が。
そんな状況も人ごとだと思ってたらついに

なにもこんな凹んでる時に選定しなくても。


馬房にお迎えいきます。

扉の前でジャッカル~っと話しかけるといきなりかい。
こっち向いて、歯をみせて威嚇しています。

私そんなんじゃ負けませ~んっ
少し扉をあけます。
カプっとしながらこっちに向ってきます。

はいはい。
入るからねと声かけながら隙を見て馬房へ。
入ってしまったら大人しかった。
洗い場でも、他の馬が前を通ると喧嘩しかけるけど、人には大人しい。

さ、レッスンです。
『夜のジャッカルは特に気をつけて』が合い言葉。
合図もそっと。

常歩、速歩いい感じです。
途中、隣のA馬場にでている馬に喧嘩を売り、同じB駈に出ているとなりのサークルのフルーティとすれ違うたびに喧嘩を売るジャッカル。
ほらほら落ち着いてよ。

速歩が駈歩になってしまうことなくいい感じで進むレッスン。

では駈歩。

う~ん。
少し続いたけど、前のクララにすぐ追いついちゃって止まっちゃう。

だんだんジャッカルの頭もあがってきてしまって、私も姿勢がくずれがち。
結局気持ちのいい駈歩はできなかったけど、みんなに優しく、おだやかにレッスン受けられた、それだけでよしです


合図を優しく使いわける。
そんな練習になったかな。


はぁ~、そんなことより、『ドペールっ』
試験大丈夫かなぁ。





スポンサーサイト

| 未分類 | 23:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。