☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2009-12- | ARCHIVE-SELECT | 2010-02- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

151鞍目 ライアンスズカ  B駈歩90分

 急遽入れたレッスン。

指導員さんが最近障害レッスンでお世話になってて、とっても得るものが多い先生なので是非と受けることにしました。

馬はライアンスズカです。

B駈歩に初めて出た時がライアンだったなぁ。
その時は何がなんだかで上手く駈けれなかった気がする。

このレッスン、とーーーーーってもためになりました。

90分のうち60分くらいは、馬のテンションをあげていくことに専念。
速歩で歩度をのばします。
内方姿勢をとり、歩度をのばします。

ライアンはすごく素直で合図した通りに反応してくれます。

60分の間、準備をしていたから、いざ駈歩になるとみんなスムーズ。

ライアンもすすっと駈歩発進してくれました。
歩幅が小さいような気がするけど、スピードがぐんぐんあがってしまいます。
馬の首がしたを向いて前のめりだからだそうです。
首をあげさせてあげることがスピードがでないようにする秘訣。
これポセイドンにも効くかな。
ポセは首が強いから持ち上げるのが大変だろうけど・・・

いつも45分のレッスンでばたついたり、跳ねたり、ペースが変だったりするのは馬が準備できていないからという先生のお話には妙に納得。
合宿でも体が硬い馬は準備が不十分だと跳ねたりするっていってたなぁ。


普段のレッスンにはない流れのよさ、駈歩の継続ができました。

私は、最近右足が前につっぱるようになってしまったので、まずはそれを治さねばなりません。駈歩中も右足が外を向かないように、くるぶしをあてて逆に内向けるくらいに意識をとアドバイスうけました。

おー。
本当にためになるお話いっぱいでした。

楽しい90分ありがとうございました。
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:25 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。