☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2010-02- | ARCHIVE-SELECT | 2010-04- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

222鞍目  ジャックライオン  B駈歩



 記念すべき222鞍目のパートナーは『ジャックライオン』

ほんとに222鞍目か微妙だけど・・・


ジャックライオン、たくさんB駈のレッスンに出ているけど、初めましてです。
いつか乗りたいと思っていた馬。

プライド高いベテランおじいちゃんです。
人を見るそうです


馬房にお迎えにいくとスタッフさんがおじいちゃんのとこにいました。

『あれ?口籠でした?』

と私。

『そう。噛んだことないのにね。ていうか、犬だって、ネコだって噛むのに

私もそう思う。
ま、いろいろあるよね。
私の気持ちもスタッフさんと同じだよ


ジャックおじぃちゃん、昼間のレッスンでびっくりしたか何かで落馬をだしたそうです。


でもそんなの関係ない

馬装とても穏やか。
レッスンは、脚でしっかり動いてくれるよ。
だめなら長鞭を『ほらほらっ』って見せたら動くし。

ただ、前を行くクララがのんびりモードだったので、ちょいと早めに私が脚使っちゃうと、クララにロックオン&ロケットダッシュ

ごめん

じいちゃんは悪くない。
駈けなきゃいけないこと、じぃちゃんわかってる。
先生の声ちゃんと聞いてるもん。

だけど前が近いから少しイライラ。
パワーたまってダッシュ

わかるよ、その気持ち。
まさか、ベテランな余裕でわざとってことないよね?
そうだとしたら、人間不信ならぬ、馬不信になるぞー


意図的に馬間距離あけさせてもらって発進したらダッシュはなくなった。
けどすぐ追いついちゃうね。


最後の最後にみんながいい感じになって駈歩継続。


私、好きだよ、ジャックライオン。
広いとこで一緒に駈歩してみたいな。


ありがとうね、おじぃちゃん
選定の神様もありがとう


スポンサーサイト

| 未分類 | 23:58 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。