☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2010-02- | ARCHIVE-SELECT | 2010-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

なんだなんだ

 
もうなんか歩き方までおかしいぞ。
マッサージいかねば。
すごいなぁ、馬とお仕事ってこんなに大変なんだと痛感しました

いつもの厩舎アルバイトは月に2回程度だけど、新しい方は、朝早いし、馬房掃除から馬装、手入れ、飼い付けなどなど・・・

今日は混んでいるわけではないけど、なんだかんだと私はバタバタしてました。
うーん、だいぶどう動けばいいかがわかってきたかも。
何度も言うけど、馬たちっ、自分の名前を主張してくださーい


今日私が乗った馬はおじいちゃんでした。
最初7頭で大きな馬場で部班。
そこで輪乗りをしながら駈歩までの準備運動。

そのあと、2班にわかれます。
私は3頭チーム。

速歩、軽速歩で手前を変えながら次々と飛んでくる号令に対応。
私は2頭目だったので前の人にならえでしたが、初めて聞く号令があったりでドキドキしちゃいました
どんどん動きを変えていくんです。


そして駈歩。
おじいちゃん、反応よくて、すぐ駈けてくれます。
けど、内に切れ込みやすく、常に外へ外へという気持ちを持ってました。
が、手綱と脚をほどよく使う、これほんと難しいです


まだまだ私はレッスン最初に体が硬くなります。
んでもって姿勢もまだまだ。

だけど、基礎はそなわっているようで、そうへんな癖もないので、次回から馬のレベルをあげていきましょうと言われました。

ほー。
馬のレベルってあるんだね。
その人にあった馬をあてがえてくれるんだね。

それにしても、45分のレッスンなのにキツいです。
3鞍分くらい疲れる。
精神的にいっぱいいっぱい。
すごい緊張感。


午後はお手入れがメインでした。

帰りは厩務員の方が駅まで送ってくださりやっと帰宅。
ひゃ~、夏になったら私どうなるんだろう。

ホームのクラブの指導員さんの大変さがよくわかるわぁ




スポンサーサイト

| 未分類 | 21:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。