☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2010-03- | ARCHIVE-SELECT | 2010-05- >>

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

252鞍目  ゴーゴー  A駈歩15

 
取れてるって言われてて安心してたら、なぜかキャンセル待ちって言われたぁ
なんで?なんで?

結局、繰り上がって入れることになり、馬が選定画面に出ていません。

なーんかなーんか、私の頭の中で『Go、Go』って音がこだまする・・・
まさかねぇ


名前ないので、その時間の指導員さんに聞いてみたら確認しますとのこと。
しばらくして戻ってきた指導員さん。

『あ、ゴーゴーで』

うきゃ~っ。
思わず、その場にしゃがみこみました
私、予知能力あるんじゃね??


はい、ゴーゴーですね。
はい・・・


洗い場が変わってて、赤の洗い場にぽつんと1頭。
顔覚えてないからよくわからず、とりあえず、ゴーゴーって書いてあるからいいのかな。

『あの~、君、ゴーゴー???』

って3回聞いてみた。
けど、返事なし。(あるわけないし~っ


そしたら前の時間に乗っていたお兄さんがいて、
『あ、ゴーゴーですよ』
って確かな答えをいただきました。


馬装、大人しいですなぁ。
なんの問題もないおじいちゃん。
お水を飲んでいざレッスンへ。

途中、厩務長さんが
『おっ、ゴーゴー。がんばって!!』
とエールを送ってくださいました。

はぁ、やっぱ、ゴーゴーだぁ。

よっし、がんばる



ゴーゴー


『わしゃ眠いから、がんばんなくていいよ


まずは常歩を元気よく。
速歩はもっと元気よく。

先生のかけ声に反応して止まります。

ムキーっ。
あまりに動かないからお腹に鞭。

ばひょんっ

跳ねたぁっ。
けど私へーきだもんねぇ。

先生に
『あ、お腹に鞭はだめねぇ。肩ならいくらでも使っていいよ』
と言われちゃった・・・


だって肩じゃ聞かないんだもん。
1回くらいっべしっとな。
でもあまり跳ねて後ろに迷惑もかけられないから、自粛しまーす。
ごめんなさい。


まずは左手前の駈歩。

あれ、反対駈歩でちゃった。
なんかおかしいと思ったら、『ありさん反対っ』と先生。

ちゃんと内方姿勢とらせて発進しないとゴーゴーはだめ。

ではっ。
駈歩発進はいいし、駈けるんだけど、ショートカットしちゃうっ。
それはそれでいいよとがんばっていたら、そのうち中で休憩しだすし。

うりゃ~っ


2回目。
今度は右手前です。

軽速歩の反動がふわふわしてる。
手前がかわるとこうも変わるんだね。

さて、右手前の駈歩。
発進オッケー。
とにかく随伴。
押して押して押しまくる。
そして脚、脚、脚。

なんとか形になり、右手前はたくさん駈歩できました。
中にも一度も入らなかったし。

ほほ~。
ゴーゴーは右の方が得意なのかな。

それにしても、私の方が息があがってしまって、苦しかったぁ。
ぜーぜーいいながらがんばりました。
押して押して押しまくるで腰痛いよぅ。


いやぁ、今日のレッスン、いい経験しました。
いろんな馬のいろんな癖を見いだすのも楽しいね。


ゴーゴーおじいちゃん、ありがとう


そうそう、洗い場で私のブログを読んでくださってるひつじさんが声をかけてくださいました。
最初はびっくりしちゃってごめんなさい。
そしてありがとうございます
やぶさめ体験のお話聞いただけでわくわくしちゃいました。
私もいっちゃおっかな。


あ、そういえば、ゴーゴーの名前で馬友さんたちと盛り上がった今日。
ゴーゴーなんてありえない。
全然ゴーゴーじゃないって話はよく聞くけど・・・
今日のIさんの言葉うけたぁ。

『ゴーゴー、名前変えちゃった方がいいわよね。ごめんなさいってどう??』

って。
Iさん、こんな感じだったですよね?

いいかも~。

『ごめんなさい』

とりあえず、みんなにごめんなさい。
これなら仕方ないってみんな思うね。
あ、ゴーゴーでもみんな思ってるか。





| ☆乗馬日記☆ | 22:22 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。