☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2010-06- | ARCHIVE-SELECT | 2010-08- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

雷こわいっ

 
2日間の研修終わりっと。
やっとおやすみ。

しかし、暑い。

朝の馬房掃除で顔から腕から足まで汗いっぱい。
腕なんか汗の玉が見えるくらいよ。
きっとこの一夏でダイエットできちゃうねぇ。


おとといは、レッスン中遠くで雷が。
私は芦毛君を丸洗い中。
なんとなく馬場を気にしながらも雷怖い私はドキドキしながら芦毛君へ集中。


ぴかっ


強い光が・・って思ったらすぐに


ガラガラ、ドシャーン、バリバリ


ひえ~っ。
怖いっと思ってる場合ではない。

すぐに馬場を見ると・・・あらら。



一番びっくりしたのがアル君。
ぴーって言ってバタバタ。

他はびっくりしたか、アル君にびっくりしたか、それともなんとなくみんながびっくりしたからびっくりしたか・・・


全頭、右へ左へとあっちゃこっちゃ向いてます。


一番奥の中級の馬場はだいじょうぶそう。


社長が出て来てすぐに馬を引き取りにいきなさいと言われ、グルームチーム3人向います。
アル君は先生が。
私は次にぶっとびそうな、よく相棒を努めてくれるファイアー。
ふんふん鼻をならしててドキドキしてます。

手綱を短くもって、馬房へ急ぐ私たち。
声かけて安心させて無事到着。
怖かったね。



次々に馬を戻して、レッスンは中止。
ケガがなくて本当によかった。



私、本当に雷ダメなんです
特に光。
光れば音がするってわかるけど、突然の強い光が怖いのねぇ。
照明さんなのにねぇ。


でも、覚悟を決めなきゃいけないってわかっちゃった。
あはは・・・
雷どんなに怖かろうと、会員さんの安全のために体はらねばならんのだなぁ。
んでもって、馬を落ち着かせなきゃいけないんだなぁ。

私が一番落ち着かなきゃいけない人なのに・・・

いやだあ。
雷雨あまり来ませんように。

あ、この日の私の騎乗は朝1番にビア君でした。
嬉しいなぁ。
でも、ビア君が好きなくせに、まだちゃんと上手く乗れてない気がします。
もっと癖をつかんで、お互いが楽に楽しく乗れるようにしなきゃ。


さて、次の日。
土日は混みます。
そしてこの人手不足の今。


と思ったら、大学生3人が助っ人に来てくれました。
高校生と違って動きがいいし、男の子なので力持ち。
さすがです。


体力消耗度もいつもより少ないもん。


そして私の騎乗。
普通のレッスン時間が午後もお客様が多いので・・・
夏時間の昼休みの間にマンツーマンしようって言ってもらえました。

ええっ??
いいの?
馬はまだあまりレッスンにでない、出てもまだ調教が万全でないので上級の人しか乗ってない馬。この馬担当の先生によるマンツーマン。


この先生は姿勢、バランスをわかりやすく教えてくれます。
途中鐙あげしたり。
私が疲れすぎないように心配してくれたり・・・
充実してました


大学生たちもそれぞれ馬をあてがわれ、彼らは単独騎乗してました。


夏時間になったからと言っても、午前で終わる馬やら、先生の運動させる馬の手入れがあるからたいして休憩できないよ



グルームチームと厩務&雑務のおじさまたち、ぎりぎりのとこでがんばってますよ~っ。



あー、疲れた。
2日間怪我なく無事終了しました。
これからはハエが多いから回し蹴りに気をつけなきゃ。


ここの馬たち体柔らかいから、足けっこう飛んでくるよ~っ







スポンサーサイト

| 未分類 | 14:26 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。