☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2010-06- | ARCHIVE-SELECT | 2010-08- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

288鞍目  ラピス  A駈歩

 
ラピス。
芦毛さん。
びっくりさん。
カラスが嫌い。
カラスくるとぶっ飛ぶ。


そして・・・


私がA駈でラピスに乗るって知った指導員さんたち口々に言う言葉。

『がんばってください。重いですよー

おーいっ。
またそのパターンですかぁ
選定の神様の愛を感じます。

あぁ、確かに4級練習会で乗った時、せまい馬場ですぐ常歩に落ちてしまってすんごく大変だった。あのラピス君かぁ。


洗い場はまたれこりんさんと一緒。
ラピスにいっぱいお水くれてありがとう。


さ、いこっか。


重いということは、常歩が肝心。
両脚でたまにぎゅーってしながら、右左交互に合図、そしてたまにお腹にぴょっと鞭。
大丈夫そうだ。

またのんびりしたら合図合図。

みんなで息が合わないってか、速歩でなかったり続かなかったり多すぎだよ。
エルシドもさっきと大違い。すぐ常歩になってる・・・
がんばれーっ。

先生、めっちゃイライラしてる。
いつもの楽しい感じじゃないっ。

そんな中、重いラピスで足ひっぱるわけにいかんのだ。
私すんごいがんばった。

だから駈歩もすぐでた。
でたけど、なんだ???
なんかリズムが変。

『ちょっと鞭』

っと先生。

ぴょってしたら、建て直した。
ぐわんっぐわんっておっきな駈歩。
リズムはエタニティーとかビア君とかのパターン??
しっかり扶助しないと3節にならない。


1回目の駈歩終わって常歩の時、先生見たら
『うんうん。いいよ』って笑顔。
よかった。


途中、コンプレッサーの音にびっくりしたのか、ラピスはぶぉってちょっとダッシュー。
ホーホーホー。

落ち着いて駈歩。
発進してぴよっと鞭。
前が減速したのもあってラピス少しダッシュ。

ホーホー。

3回目は私が乗り遅れたらしく、リズムあわなくてバタバタ。
よしっと気合いいれ最後には気持ちよくまた乗れた。
ファイアーボールみたく、ラピスも反動大きいから、乗ってる人があまり随伴って動かない方がいいとアドバイスもらいました。
ほんとおっきな駈歩だね。


それにしても私、反動高めの馬の駈歩苦手なんだね。
チェルシーのって見たいけど、やっぱ上手く乗れないのかなぁ。
よし、苦手克服しなきゃ



鞭なんだけど、研修先では長鞭はお腹にって言われる。
首はだめって。
お腹だけど、強くではなく、ぴょって意識をむかせる感じ。

ラピスにもぴょって軽くしてたけど、ダッシュしてからは首にって。
あまりお腹に使わないでってホームではよく言われるけど。
難しいなぁ。
ホームの馬はいろいろだからなぁ。
結構考えて使いわけてるつもりだけど・・・


まいっか。


ラピスお手入れの時、水飲みたそうだったから、ホースから出るお水を手で受け止めて口の近くに持ってってみたら、ぺろぺろ舌だして飲むよー。
犬みたいなの

それをみた通りすがりのYッピー先生。
『かわいいっ』
って笑顔。

馬場の硬い砂がどっさり詰まってて、足裏掘るの大変だったぁ
お手入れ大人しいね。
たてがみと前髪サラサラにしておしまい。


ラピス、今日はよく動いてくれたね。
楽しかったよ。ありがとう。


スポンサーサイト

| ☆乗馬日記☆ | 19:45 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。