☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2010-12- | ARCHIVE-SELECT | 2011-02- >>

| PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

☆馬場コンペティション~ダンディー編~☆

 

ドペを馬房に戻して、少ししたらすぐダンディーの番。
待機馬場へ入ります。

騎乗フォローしてくださったI木先生が、

『にんじん食べるか?』

ってダン吉にくれました。

おこちゃまダン吉はもっと~っておねだり。


さ、ウォーミングアップしよ。


しかーし、ドぺと同様、馬場ならしの車が嫌なのか、見てくださってる人にびっくりなのか、奥の隅角へ近づかない。
横っ飛び。
ドペでも四苦八苦した私だからなのか、待機馬場担当の先生がアドバイスくださいました。
だんだん隅角行ければいいから、序所にやろうって。

だけど、ダメみたい・・・


じゃ、手前で輪乗り。
右と左でペースを同じにして。

まるでレッスンしていただいてるみたいだった。
だんだんダンディーも私も折り合いついてきて、もう1度、隅角へ。
さっきより少し奥へいけた。
何回かくりかえしてやっと通過。


なんか嫌なんだね。
後で聞いたら、キューブもブラボーもあずきも、敏感な馬はみんな森側に向うとき、嫌がったらしい・・・
普段の向きがいいなぁ。


さて、ダン吉の経路は・・・


しょっぱな、敬礼した後に事件が。


森側が嫌なのか、その前に座っている審査員の机が嫌なのか、下がる下がる・・・
私、ドペがこうなるかと思ってた。
まさかダン吉が。

下がるのを止めつつ合図するとさらにいやいやしてまわった!!
審査員にお尻むけるなんて・・・
案の定ここ4点。
むひ~っ。

しばし、戦って、やっとやる気になってくれた。
巻乗りがめっちゃでっかくなってしまったのは大反省。
横木通過の戻りは今回はしっかり戻れたのでよし。

15位でした。


審査員席の近くが嫌で隅角へ出せなかったのも反省。
もっと強気でいかねば。


馬場コンペ初の私にとって待機馬場が思ってもいなかったことにみまわれ、ダン吉はとにかく経路中はイヤイヤしてもらいたくなくて、落ち着いてもらうことしか考えてなかった。
隅角へ無理矢理いかせるより気持ちよく走らせてあげよって思ってまわってた。



順位はくやしいけど、異色の2頭でエントリーできたこと。
まったくだめってならなかったことだけでも、成長できたと思う。



さ、次は試験です。



未だに迷ってます。
無難なのはダン吉と言う先生方。
けど、ドペとの動画みると、やっぱりドペで行きたい。


迷うなぁ。


スポンサーサイト

| 未分類 | 09:03 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。