☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2011-01- | ARCHIVE-SELECT | 2011-03- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

☆試合観戦☆

 
今日は部外競技鑑賞。
馬事公苑へ行きました。

我がクラブの先生が出るということでわくわく向ったけど、リシェスさんからメールが。
先生たち昨日だけだったらしいよ……
ひょえ~っ。

残念。
しかし、ダンディーも出てるしそのまま向うことへ。

残念でうきうきな気持ちがなえてしまったリシェスさんとrinrinさんも向ってるとのこと。


れこりんと競技のパンフレットをもらいに事務所へ。
もらったけど見にくいっなんて文句いいながら、我がクラブの馬をさがす。
おお、馬場馬術だね。

奥にあるポケットでやっている。
とりあえずいってみよ~っ。

途中、公苑の馬たちが放牧されてるとこを通過。
みんな跳ねたりして楽しそうっ。


ポケットへ到着。
トレーツェンが出たよ。
見てたら、rinrinさんたちがきて合流。
先生にも会えてしばらく見学。

馬場馬術競技にでる馬は見た目も大事だね。
うちからトレーツェンとかパブロフがでるのが納得できます。
しかし、他のとこの馬もおっきくてかっこいい。


その後、メインアリーナで各乗馬クラブの指導員対抗障害競技があるということなので移動。いやぁ~、楽しかった。
いろんな馬がいて、上手な人の飛越は勉強になります。

ベンチで見てたら、同じクラブの会員さんに遭遇。
しばらく和気あいあい一緒に見てました。


午後は100センチで私も好きなダンディーがでるよ。
あまりの寒さに高いとこにあるガラス張りのお部屋の特等席で見学。
全体が見渡せてあったかくて素敵でした。


ダンディーがんばってたよ。
ちょっと足あがってなかったけど、小さい体でがんばってた。
みんなすごいな。
障害前で力ためさせたり、押さえたり。


最後の競技は『パ、トゥ、ドゥ』
バレエと同じだね。
2頭の馬が演技をします。
2頭でするカドリールみたいなもの。


まだ2回目の試合らしくあまり知られてないみたい。
参加も5組ともう1ランク上が3組。

私が以前研修させていただいてたクラブからの参加がほとんど。
しかも2組は小学生。
この小学生たち。
ポニーにのっての演技なんだけど完璧。
2頭そろっての演技。
すごいわっ。

うちのクラブの千葉の人たちも出てた。
けど、ジュニアがすごかったわ。


1ランク上になると、肩内とかシンプルチェンジが入ってくる。

いやぁ、面白い。
やってみたいなぁ。



来週もあるのでまたみんなで行きますっ。
そのうち1日は厩舎仕事だけどっ。
厩舎から応援してるよーっ。



帰りにれこりんとがっつりごはん食べて、久しぶりにぐいぐいせんせの元へ。
もう体中がみしみし言ってたので限界~って駈けこんだ感じ。

『かてぇ~!!』


って先生。
汗かきながら息きらせて、じっくりぐいぐいしてくださいました。
なんかここほんと落ち着くわ。
馬乗ってるの知ってるから使う筋肉もちゃんとほぐしてくれる。

足と腕の付け根の骨まわりがしっかりしてきたらしい。
そうするとバランスよくなるんだって。
おしっ。


体も軽くなったことだし、またがんばるぞーっ。
スポンサーサイト

| 未分類 | 19:13 | comments:4 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。