☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2011-03- | ARCHIVE-SELECT | 2011-05- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

朝のひととき

 


またねって最後に笑顔みせてくれた桜。
ありがとねっ。




朝のひととき、いつものチームの放牧。
3頭ずつ放牧します。
私がクラブにつくとき放牧されてる3頭。
歩いてるとじっと見てるよ。





牝馬ちゃん。
あ、そうそう、風が強かった日に私から逃げまくったお嬢さん。




クラブのまわりは空が広い。
お花がたくさん。





ま、いろいろあるけど、少しずつ好きになってきたな、ここ。






地震から少し情緒不安定だった馬が、今日馬房掃除してたら自分から私に顔すりよせてきた。びっくりしたよ~。
ちょっと噛まれるかもってびびっちゃったけど、そんな感じじゃなかった。
ボロ捨てるとこの前が彼の厩舎の裏窓があるところ。
いつも顔だしてほげ~ってしてるよ。
お口ゆるゆる舌でてるよ~っ。


だから私は必ず声かけるんだ。
ボロが入った一輪車が重くてきついとき

『手伝って~っ、重いよ~っ』

って言うと、すごいこまった顔するの。
人の雰囲気って感じるよね。

いつもはくわおって攻撃しようとするのに、今日は鼻ずらもさわらせてくれたんだ。
嬉しいなっ。


最近へこみ気味だったけど、心があったかくなったよ。
ゆっくりでいいからもっと仲良くなろうね。




そうそう、今日放牧5グループ目くらいの3頭がはっちゃけて大変だった。
最初、馬場を2つに仕切って1頭ずついれてあるうちの1頭が飛んだり跳ねたり、隣の馬にちょっかいだしたり。
そのうち仕切りを倒して2頭ではっちゃけ~っ。
もーとまらない。
スタッフのGさんが捕まえに入ったけど、ぐるぐるぴょんぴょん。

私はそっちに入らず、さらにもう1個あるおっきい馬場の栗毛を捕まえに。
そしたら、栗毛くんまではっちゃけはじめた~っ。

『なんか隣で楽しそ~っ、僕も僕も~っ』

広い馬場だけに、1頭競馬。
どかどか走りまわり、草をもって近づいたら猛ズピードで私めがけて走って来て急停止。
草だけ食べて『へへ~まだ走るんだもんね~っ』って跳ねてまた走り回る。


あのう~。


こりゃ私もあぶない。
あのスピードでこられて急停止そして跳ねちゃうもんね~っは危なすぎる。
しばらく見守り。ふと見ると、ラチ沿いに来たっ。
ホーホーいいながらラチの外から接近。
草あげつつ無口をえいっ。


ほっ。
つ~かまえたっと。


曵き馬して馬場を出るときまだふがふが言ってるしっ。

『ホーホー』

いいつつ、歩く勢いをうりゃって引き手で調節。
なんとか落ち着いてくれた。



『はっちゃけ3頭組』は並んで洗い場にはられて、大人しくなってなんか笑った。
さっきのはっちゃけはなんのこと?くらいに大人しいし。
最初にはっちゃけた1頭は自爆して足から血流してるしっ。



いやぁ、ここでは馬らしいとこいっぱい見れます。
すごいパワーだわ。



少しずつ馬たちも

『あ、こいつまたいる』

って感じてるのかフレンドリーになってきて嬉しい。
馬房掃除でくっついてくるおこちゃまジー君もかわいいし(若干しつこいんですけど…)
洗い場側にある小窓から顔だして顔を左右に揺らせてる子が
『ひだり~っ、みぎ~っ』
って揺らしながらみぎの時に洗い場片付けてる私の背中にごんっ。
何度もごんっ。


わざとでしょ~って振り返ると

『なにが~??』

って知らないふり。


かわいいな。



馬といる時間はいろんなこと忘れられる。
そして癒される。


そんな馬たちのために、私も一生懸命がんばるねっ。








スポンサーサイト

| 未分類 | 13:05 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。