☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< 2012-02- | ARCHIVE-SELECT | 2012-04- >>

| PAGE-SELECT |

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

クーちゃんとの第1歩

今日は検定試験の日。
4級2人、3級2人、2級1人が受けました。

ん?

朝の厩舎作業して、くーちゃんが会員さんのレッスンに出るというので馬装。
くーちゃん、行ってらっしゃい。
ちょっと寂しい〜っ。

そしてレッスン終わり帰ってきたくーちゃんをとりあえず、馬房へ。

私はクラブハウスへ〜っ。
そこの机の上には白い紙。
『2級馬場試験問題…』

えへへ、そう、2級を受けたのは私です。

昨日、一度経路まわったけど、緊張しすぎで、ガタガタ。
凹んで帰り、クーちゃんのためにもしっかりしなきゃと経路を頭の中で何十回も追ってみる。
手や足に汗かいちゃうくらいドキドキするぅ。

3湾曲の図形があの馬場でいまいち綺麗にいかない。
とりあえず紙に書いてみる〜っ。
そして寝る前にYoutubeで2課目の上手な人の映像をみてイメトレ。

あとは、本気で手を抜かないことを心に〜っ。


先生の2級からやろうかの一言でいきなり出番
クーちゃん出して、馬装して。


Kさんのどんどん運動しとこうって優しい声。
待機馬場ないので本馬場で。
こういう運動苦手だからなぁ。
妥協しないっをモットーに、動かすものの、若干重ため。


これは駈歩を入れたらいいかもとひらめき、少し早めに駈歩。
ビンゴ!!
クーちゃんいい感じ。

そこからは、速歩でもサクサク。

苦手な3湾曲を何度か練習して。
20mの駈歩の巻乗りから斜め手前変換を何度かやって。
最後に半輪乗りから中央線に入るのを。


ちょうど先生の『じゃ、始めようか』の声。


もうドキドキしてられない。
審判は先生と息子さん。
厳しいと評判です。


私はとにかく夢中。
自分だけ焦らない。
クーちゃんと一緒。


なんか不思議なの〜。
ほんとに、クーちゃんと一緒だった。
気持ちよかったぁ。

したいことちゃんとわかってくれたクーちゃん。
常歩の手綱をのばすとこも、一緒に歩いてる感じがした。


なんだったんだろ、あの感じ。
ほんとに気持ちよくまわれました
クレインいた時もあわせて、練習とコンペで5回もまわってないと思うんだけど、自分の中では1番の出来。
だから落ちたとしても、次回またがんばろうって思ってた。


4級の部班にでるジュニアの子もクーちゃんに乗るので馬装チェンジ。
私はすぐ通常業務にもどりつつ、3級の見たり……放牧変えたり…


もう馬歴うん十年のベテラン自馬会員さん達に、よかったわよって言っていただけた。
クーちゃんの元オーナーさんご夫婦も見ててくれた。
『細かいことはわからないけど、よかったよ
って言ってもらえた。

すんごいプレッシャーだったんだよね〜
クーちゃんに負担かからないように、乗りたくて。


そうこうしてたら息子さんが
『よかったよ
って。

ほんと??

これだけ言ってもらえたらもうどっちでもいい〜っ。


その後、試験受けた5人は先生に呼ばれクラブハウスへ。
ちょっとしたアドバイスとともに、結果発表。
無事合格でした〜っ


私、パーセンテージも良かったみたいで、なんと筆記も満点だそうで。
がんばってよかったと心から思いました。
ふぉふぉふぉ〜って力抜けた。



最後に5人で記念撮影。
うふふ。
なんかいいな、このアットホームな感じ。
みんながんばったねっ。



そうそう、4級の試験。
部班なんだけど、駈歩で各個に巻乗りやら、いろんな号令が飛んでた。
クレインのとは全然違うってか、高度だわ〜。


その後、仕事へ戻る私


そして、午後にはリシェスさんがビジターで来てくれました。
久しぶりだね〜。
リシェスさんの笑顔癒される〜。ホッとする。

D君に乗って、お手入れしてくれて、クーちゃん達にも会ってくれて。
またクラブで会えるんだと思うと嬉しいな。
あと3回は会えるもんねっ。


ひゃ〜、緊張した分、今日は1日がめちゃくちゃ長かったです


クーちゃんとの第1歩踏み出せてよかった。





スポンサーサイト

| ☆厩舎仕事☆ | 22:03 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

| PAGE-SELECT |

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。