☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

114鞍目 ティンカーベル (B馬場32)

やっと、やっとだ。
ティンカーベルにまた乗れる
この日を待ってたよ~。



めちゃくちゃ嬉しくて、テンションアップ

となったものの、夕飼いの後のレッスン。
というか、まさにご飯中のティンちゃん。
お部屋に迎えに行き、声かけながら扉をあけると、いつもの通り、お尻をこっちに向けます。
無口の引き手をぽんって軽くあてたら、もとに戻るテインちゃん。
耳は寝てるけど、ごはん食べてるけど、お部屋に入りまーす。

あれ?平気じゃん。
顔の近くまで近寄って、無口を・・・
ついた

ティンちゃんいいこすぎです

素直に洗い場まで出てくれて、馬装もオッケー。
私のこと覚えてくれたのかしら

さて、レッスン。
やっぱり速歩が続かない。
のんびり馬さんが先頭になってるため、すぐに常歩へ。

ティンちゃんは、反応よくて常にイケイケモード。
私が走るよって合図しても前の馬との距離を自分でとるので、走っては止まり、走っては止まりの繰り返し。

人間だってこの状況が続けは飽きてくるわけで・・・。

ティンちゃんも最後の方、走る準備はいつでも出来てるのに、前がつまることにたぶんイライラしてたんじゃないかな。
指導員さんにティンが飽きて来てるって言われた時にちょっと変な動きしたので脚いれたら、後ろ足ポーンっ、間を空けずに前足ポーン
ロデオ・・・

目の前にティンカーベルの首があったときはちょっとびっくりしたけど、負けないよ~。
指導員さんの『鞭』の声とともに、鞭、脚、鞭、脚 でおさまった。
そのあとは、いい子に走ってたよ。

レッスン終わって、隣の馬場にいた指導員さんに
『ありさんの鞭、すごかった。かっこよかったぁ
と言ってもらっちゃいました。

いやいや、必死だったんです。
ティンカーベル好きなので、我がままさせたくないし、ティンちゃんもちゃんとレッスンできるんだよって思ってもらいたくて。

洗い場で小学生の女の子に
『ティンちゃん動かせるなんてすごいですね。買っちゃえばいいのに』

ってさらって言われたときはさすがに倒れそうになりました。
そんなに簡単に買えないのよ~

スポンサーサイト

| 未分類 | 18:03 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/106-8a753857

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。