☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

19鞍目&20鞍目  ディグ

この日は2鞍連続で専用馬としたディグ君でのレッスンでした。

ディグ1

☆ 19鞍目 ☆

ここでお友達になった仲間も、グループBにむけて旅立ち始め、私もそろそろということで、ひとつの目標としてきた5級ライセンスの試験を受けることにしました。
それにともなって、試験は慣れた扱いやすい馬で望むといいですよとのアドバイスをいただき、
『うーん。ぶっちゃけ、どの馬でもできなきゃ意味ない』
なんて強がってみたものの、やっぱり、試験の時に リッキー&アンリ の自由攻撃を受けるのはちょっと・・・

ということで、自分の上達のためにも、4回だけ、専用馬とらせてもらいました。

私の友達2人は『ルイ 』で望んだけど、私はやっぱり、初めてサドルホルダーを離して軽速歩することができた 『ディグ  』にしました。


この日は、ディグは馬装も済んだ状態で厩舎にいました。
なんか、専用馬とかにしちゃうと、めちゃくちゃ愛着わいちゃいます。
とりあえず、これから4回よろしくねとにんじんをプレゼント。

レッスンは8頭という大所帯。

軽速歩に入るまで、馬が多い分時間かかったけど、走りだしたら、かなり長い時間続きました。
馬場の状態があまりよくなくて、ディグはたまにずっこけるんだけど、それもまたご愛嬌。
乗ってる方は、おっとっとって感じですが。

やっぱり、ディグは安定してて乗りやすいです。
まず、他の馬に動じない。
後ろに他の馬が近づきすぎても大丈夫。
前の馬が遅くても意外と平気。
ハエも最初は気になるけど、レッスン始まれば、そんなに気に取られないし。

本当、ディグはいい子です。
(ほめすぎかなぁ


さてさて続けてのレッスン。
この回もディグ


☆ 20鞍目 ☆


指導員さんにも、私の騎乗はだいぶ安定してていい感じとアドバイスいただけて、少し自信ついたかな。

鞭を持ち始めてから、鞭を持って手綱をもつ。
これ、なーんかやっぱり慣れないんだよね。
持ち慣れないっ?っていうのかな。

鞭使っても、上手く当たらなくて、空振り~ってこと良くあるしなぁ

その分、脚での扶助が前より上達したかも。
少しづついろいろと身になっていくんですね。

このレッスンも9頭で多かった。

けど、そんなものおかまいなし。
とにかくディグとの時間を無駄にしないよう、自分は自分でレッスンしてきました


補助に入ったインストラクターの人が前が詰まってるのに、
『ディグもっと蹴って~、まだまだですよ~』
って言ってたんだけど、言ってることわかるんだけど、前が詰まってるのに、
『もっとがんばれっ』って扶助していいの????

と今更ながら、?がいっぱいになってしまったよ。

そしたら、私がディグだったら
『わかってるけど、前詰まってるのに、いけないじゃんっ
ってなるけど・・・

どーなの?

そこ以外は、楽しくレッスンできました。

次のディグとのレッスンは試験の日。
ディグ、よろしくねー。

ルイで専用馬とってた友達は『なんか子供のように感じる。』って言ってたけど、わかるなぁ。
私はパートナーっていう感じ。
ディグはグループBに上がってもレッスンにいるみたいだから、まだ乗れる

でもまだまだたくさんの馬がいるんだもん。
いっぱい会わなきゃ

スポンサーサイト

| 未分類 | 12:59 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/13-7762c686

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。