☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

166鞍目 ジャッカル B駈歩37

 ロデオのドンちゃんの後はジャッカル・・・

相変わらず選定の神様は挑戦的です

なんかそんな気がしてた。
そんな気がしながら選定画面見にいったらジャッカル。
とりあえず、3回くらい見直してみた。

でもジャッカル。

うほほ~い

今日はジャンピングホースデーということでがんばっていこーっ

厩舎にお迎えにいくと、ごはん中。
首振って、歯を見せて威嚇。
こわいですなぁ。

で、扉を開けると、壁を後ろ蹴りしておっきな音だすジャッカル。
バコンっ、バコンって。
迫力あるねぇ。

やっぱりごはん中ってのは、不機嫌になるよね。
わかるよ。
隣の鈴丸も怒り心頭で初めてB駈に出る子だったのに、
『こわい~っ』ってお兄さんにお願いしてたもの。

壁を蹴られて、脚痛めたら嫌だから、とりあえず声で怒ってみた。
そしたらはしっこにいって大人しくなっちゃった。
声だけなのに・・・

口籠つけて、その中にヘイキューブを少し入れてあげて洗い場へ。
むしゃむしゃ食べて少しは機嫌なおったみたいね。

女性指導員さんが頭絡つけに来てくれました。
通りすがりって感じじゃなくてつけるために来たよって。
これってどういう仕組みになってるんだろう・・・

前にジャッカルに乗ったときは誰も来なかった。
クララもそう。
来てくれる時とそうでない時がある。

ま、私は出来ることは自分でやりたいから、来てくれなくても全然いいんだけど、ちょっと不思議に思ったので。

その指導員さんが
『ジャッカルは名前が怖いイメージをみんなに植え付けてるんですよねー。もうちょっとかわいい名前にしたら絶対いいと思うんです』って。

2人でかわいい名前を考えました。

あんこ、りんご、いちご・・・プリン。

プリンって出てプッチンプリンのイチゴ味の話でもりあがっちゃった。

そう、ということで、今日はジャッカルではなくてプッチンぷりん
いや、ジャッカルプリン

レッスンで話しかける時もジャッカルプリンって言ってみた。

結果、名前のせいではないとは思うけど、夜のレッスンなのにとても落ち着いてて、最初の発進で私が右脚下げちゃって跳ねた以外は一度も駈歩しながら跳ねずに穏やかに終わりました。

自分でもびっくり。
ほんと跳ねなかった。

なんか思った。

ジャッカルってめちゃくちゃ頭いいんではと。
乗っている人が邪魔をせずに、静かにしていれば

『おう、あとは俺に任せろっ。駈けてやるぜ!!』

なんじゃないかと。


指導員さんの駈歩の号令はちゃんと聞き分けてるんだよね。
乗ってる人が落ち着いてついていけば、指導員さんの号令でスタンバイ状態、そして私のちょっとの内方脚の扶助で軽く発進。
なんのこともないんだと目からうろこでした。


まぁ、同じサークルの他の馬との相性もあるし、馬間距離とかいろいろ条件によって違うから一概には言えないけど、でもそうなんじゃないかとふと思ったんだよね。

いっぱい駈けてもらって楽しかったよ。
今度は昼間に乗せてね

口籠のヘイキューブが残っててレッスン終わって馬場でつけたらまたむしゃむしゃ。
籠の隙間からボロボロとヘイキューブが落ちてくる。
そのヘイキューブだらけの口籠で私の腕にスリスリしたのだれだぁ。

ふくんじゃなーいっ。






スポンサーサイト

| 未分類 | 22:53 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/179-226ad92c

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。