☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

171鞍目 ベルモット A馬場2

 初めまして、ベルモットさん。
A馬場で乗る馬はほとんどが初めまして。

なので特徴とかを指導員さんや先輩の会員さんに聞きます。

道具を用意してお迎えにいこうと洗い場へいくと、さっきいなかったベルモットがスタッフさんに馬装されてる。ん?どした?

聞いてみたら、前のレッスンで元気すぎてしまった模様。
少し運動させますと馬場へでかけていきました。

元気すぎる?
だ、だいじょぶ?
ただでさえA馬場ってだけでドキドキなのに。

しばらくしたら戻ってきました。
とりあえず、初めましてのごあいさつ。
洗い場ではとてもいい感じ、穏やかです

さ、気合いいれていこーっ。

今日の指導員さんはBクラスでもお世話になっている方なので、気分的に初A馬場の時よりリラックス出来てる感じがする。

ベルモットはとても素直で乗りやすかったです。

正反動たくさんやって、もう痛い痛い。
いろんなとこ痛いですよ~。
自分では跳ねちゃってる感じがして、だめだなぁって思ってたけど、後で指導員さんに聞いたら大丈夫でしたと言われホッ。

かっこよく、馬の動きに合わせて乗る。
もっと修行です

そうそうこの時間ドキドキなことがありました。

隣の馬場で、なんでもすぐに蹴る 破壊ベル君がいつものようにラチを蹴倒しました。
私のすぐ横で。
その音にびっくりした、私の後ろの馬が跳ねて落馬、そして放馬。

私の乗ってたベルモットも音にびっくりして少しドドッってなったけど、すかさず手綱引いて、だいじょぶだよと首筋なでていたら落ち着きました。

ほっとしたとたん、馬が、私の横を駈けていったよ。

それにびっくりした私の前にいた馬が跳ねて、友達が落馬。

ひゃぁ。
もう怖いから~


幸い2人とも大きな怪我もなくてよかったけど、A馬場は隣のレッスンに影響されるからそれもドキドキしちゃいます。
特に破壊ベル君がいるときは。

彼は洗い場でも大暴れ。
まるで町工場を思わせる音を奏でます。

『かーん、かーん。グワーン』
『かーん、かーん、バーンっ』

何つくってるのかなと思うよ、あの音は。
そんなに蹴って足痛くならないんでしょうか?

いつかそんな破壊ベル、あ、ちがった、スカイベル君に乗っちゃったりする時がくるんだろうなぁ・・・
そんなときは、ジャッカルプリンのように名前変えちゃえばいいかな。


はぁ、いつになったらリラックスしてA馬場に参加できるのかなぁ。
今はなんかびくびくしてる私らしくない私がいて、それが馬に伝わってる感じがするからすべてが上手く行かないんだよな。


『馬数&場数』踏むしかないよね


スポンサーサイト

| 未分類 | 22:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/189-e303afe0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。