☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

176鞍目 ポセイドン B駈歩

久しぶりにポセイドンだよ。
ポセイドンって海の神様なんだよね。
いい名前だなぁ。

ポセイドン

洗い場に帰ってきたポセは、鞍と頭絡がすべて会員さんのもの。
すべて付け替えです。
10分しか時間がないので、頭絡は指導員さんにお願いしてしまいました。
だって、いつもいぢわるするんだもん。

『へへ~、届かないでしょ~。』って首めいっぱいあげるんだよ。

かわいい顔していぢめっこ。

さて、いつものようにA,B班にわかれます。
私はB班。
エレノア、ポセイドン、フルーティーの3頭。
そして、乗ってる人もみんなお友達。

ポセは前について行きたがるタイプ。
なので馬間距離を気をつけて、そしてスピードコントロールも気をつけなくてはいけません。

のんびりフルーティーさんがいるので、私たちのチームは
『フルーティーが動いたら、それに続けっ』
が合い言葉でした。

ポセのコントロール。
速くなったら外方手綱を強めに引き、内方手綱は下げてじっとしておく。

おお~。
前にライアンでもやりましたが、ポセいい感じに馬間距離とれて走ってます。
いい感じになったら外方を緩めてあげます。
速歩に落ちてしまったら、外方手綱をひいて、頭をあげさせてまた発進。
右脚をさげることが発進の合図ではないんだということを再確認。

駈歩がでたら常に合図はしない。
馬が駈けてくれたら動きについて乗ってあげる。
そしてゆっくりになりそうと感じたときに脚を使ってあげる。
メリハリのある扶助が必要だと。

ほほ~。

そうですよね。
常に合図してたら馬もそれが当たり前になってしまいますよね。

うーん。
わかっていても冷静に落ち着いて出来ないんだなぁ。

でも今日は少しいい感じだったと思う。


レッスン担当の指導員さんのミーティングの言葉がね

『ドペール効果がでていましたね~

だって。
そうなの???

私もドペールの呪いにかかっちゃったの???


スポンサーサイト

| 未分類 | 21:23 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/199-eed4bc3e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。