☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

1鞍目 エタニティ

昨日は『乗馬本格的はじめます ファーストレッスン の日』でした。

まずは、もう1人の方と一緒に、クラブの所長さんのご挨拶。
ドキドキしながらお話しました。

そして、早速、レッスンの流れを、インストラクターの方に教えていただきました。

フロントでの手続き、乗る馬の確認、集合場所・・・


そして、実際に馬場でレッスン。
洗い場というところから、自分の馬を、馬場まで連れて行くことに。
もっと上のクラスになると、馬装といって鞍をつけるところからするんだけど、クラスのぴよぴよ一番末っ子にはまだ早い。
馬装していただいた馬を連れて行きます。


今日の私の担当 『エタニティ』君です。


洗い場ではなんだか不機嫌そう。
しかも、体験乗馬の時の『ニュースター』よりおっきく感じるのは私だけ??

いきなり、手綱を犬でいうリードのように持ちかえてひっぱって馬場へいくことになった私たち。
ひょえ~~~~
行こうっ。いや、行きたいっんだけど・・・


歩くの途中でやめそうになるエタニティ

どれくらいの力でひっぱっていいかわからない遠慮気味な私。

『思いっきりひっぱって』とインストラクターさん


そうか。いいんだ。痛くないのかな。と思いながらも全身でひっぱる。
うわぁ、力いる~。

いやぁ、重いよ~
ちょっとばかりこわいよ~

というか、
『おし、お仕事だっ。乗せてやるぜお姉さん』って思ってくれれば、力もいらないんだろうな。
これも私がぴよぴよだからなんだろうな・・・


やっと馬場へ到着。

さ、乗りましょ。
乗る手順はだいじょぶかも

15分くらい常歩をして、また洗い場へもどす。
もっと乗りたいなぁ。

一緒に歩くのはまだ、どきどきです 


そのあと、レッスン後のいろいろを教えていただき、無事終了。


いやぁ、夢が現実になった


上手になるぞと意気込んでも、乗馬は私ひとりの力では上手くなれないんです。
馬さんといかに一体化するかにかかってるんですよね。
こっちが、この子こわい?なんて思ったら最後、馬もその気持ちをキャッチするそうです


まずは、仲良く、馬に負担がかからない乗り手めざしてがんばります
スポンサーサイト

| 未分類 | 12:33 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/2-34b05b36

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。