☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

28鞍目&29鞍目 アンナ&アルト (B複合4&5)

この日から、専用馬ではなく、選定に戻りました。
グループBの馬たちはどんな子がいるのか、ドキドキ。


☆ 28鞍目 ☆





アンナだよ。

アンナは、グループCによくいる、エースの妹。
お父さんは競走馬 トウショウペガサス だったんだって。


この日は連続レッスンで、アンナは洗い場にいました。
前のレッスンの方が、馬装解除って言われたみたいで、私が行った時、頭絡をはずした所。

『あーーー、次、アンナですーっ』

と、私。

鞍はそのままですみました。
頭絡だけでよかった。
何度もつけたりはずしたりしたら、アンナもかわいそうだもん。

アンナは競走馬の娘だからなのか、前の馬にくっつくくっつく。
お兄ちゃんのエースも走りたがりやさん。
前が詰まると、内側から抜こうとする元気なお兄ちゃん。
妹も負けていません。


『近いよ、アンナ』

と何度言ったことか。

扶助もほとんどいらず、走らせることより、スピードダウンが難しかったなぁ。
立つ、座るの座った時に、ぎゅっと馬のお腹をはさみこむと、速歩が続くという練習をしたレッスンだったけど、慎重にアンナにぎゅっとしてみたら

『ぬぼおおお~っ

って行きそうになったので、即やめました


アンナは手入れもおとなしくていい子でした。
もっと、スピードコントロール出来るようになるから、その時また乗らせてねー。



☆ 29鞍目 ☆

アルトです。

みんな、アルトって聞いて、車?って言うよ

厩舎に迎えにいったら、ご飯中。
でも、あと3個くらいで終わりそうなので、待ってあげてたら、インストラクターの人が
『待たなくていいですよ。』
ときっぱり。

でもさ、時間に余裕もって来てるし、あと3個なら待ってあげたいよ。
確かに仕事かもしれないけど、3個だもん。

食べ終わったら素直に無口つけてくれたし

無口には口籠じゃないけど、口の前にガードするものついてた。
初めての馬は、口籠ついてると、噛むのかなって不安になってしまうなぁ。
噛まなくても、ついてる子もいるみたいだし。
どうしてついてるのか、前もって教えてもらえたらいいなとBに入って切実に思う今日この頃。

なんかガードが無口についてるけど、こわがってもいられない。私はアルトと黙々と馬装。

頭絡も、アルトは頭を上の方にあげたりして、

『届かないでしょ~、えへへ

って遊んでる。
ぜったいわざとだぁ。

『こら~、届かないってっ

と背伸びして無理矢理頭を下ろさせるを何回かしたら、

『しょうがないな

と素直になった。

みんな絶対最初はからかってるっていうか、遊んでるよね
少しだけわかってきたかも。

速歩は圧迫とドンドンの扶助でちゃんと反応してくれました。

レッスン終わって、アルトから降りて、洗い場帰る順番待ってる時、

『かぷっ』

ん?お腹噛まれた・・・

あんまり痛くないから大丈夫。

そのあと、

『かぷっ』

痛いっ。ももの付け根噛まれた・・・

これ痛い

なんで????

とはいえ、手入れもちゃんとさせてくれて、突然の『かぷっ』以外はとてもいいこでした


いやぁ、グループBになってから、初対面が1対1だから、最初は緊張するねぇ
次回はどんな馬かなぁ

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:27 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/21-da43f394

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。