☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

232鞍目  波乱の巻

 
久しぶりのホームのクラブでのレッスン。
先週、この指導員さんの同じレッスンでとっても充実していていろいろ考えながら出来たのでこの日も期待


☆ 232鞍目 キューブ A馬場15 ☆


しかーし、パートナーは難しいと言われるやんちゃざかりなキューブ
あまえんぼうでめっちゃかわいい。
口寂しくてなんでもはむはむ。
洗い場でもいい感じにコミュニケーション。


けどけど・・・


馬場についたら、始まる前から先生が

『キューブぅ~。とにかくがんばって。あまりだめなら変えますけど、でもがんばって

最初からこんなお言葉。


蹄跡へ出て常歩。
隅角へはちゃんと合図伝わる。
でも、ちょっとした隙に手綱を噛む。
はむはむ・・・

おいおい、歩きながら手綱噛めるのってどんだけ?
かえしてよ~って言いながらもとりあえず蹄跡行進。

前を行くブレイクオブドーン(ドンちゃん)の動きがあやしい。
しっぽぶんぶんふるたびにキューブも反応してあやしくなってきた


先生にお願いして場所移動。

キューブの頭がぐわんってあがり、ぶぉんぶぉん振り回す。
もうっ。
そっか、ハミ受けさせればいいのではと挑戦。
あ、できた。
意外とすんなり。

しかーし、ここが私。
まだまだひよっこ。
クットウするものの続かせられない。
(今後の課題じゃ)

なので、またブンブン。


そのうち隣の中級障害の駈歩に反応して横っ飛び。
反対ではドンちゃんも跳ねてるっ。
先生はドンちゃんのとこ。
私はさなえちんの前でひとり横っ飛び

私、最近、先生に気づいてもらえないで1人バタバタしてること多いなぁ

うぉー。
だんだん我がままになってきたキューブ。

鞭はダメって言われたけど、そうも言ってられないから鞭。
びょん、跳ねる。
軽くロデオ。

あ、すみません
今日のこのぐちゃぐちゃ馬場では落ちたくないからもうしません。

結局、ドンちゃんかキューブが気がつけば中に入る始末。
そして先生をぺろぺろ舐めるキューブ。
完全に仕事だと思ってないよね。
かわいいんですけどね。


蹄跡に戻そうとするなら跳ねる、横っ飛びする。

結局馬変えになりました。

『うんちゃうんちゃストがきます。』と先生。

・・・スト???

あ、きました。
ダイアモンドダスト

前に会員さんがすごく大変そうだった。
脚さげると怒って跳ねる。

キューブからダイヤモンドダスト。

今日の選定の神様は私に何かあるんだろうか?
私何かしました?


初めて乗るからドキドキ。
いつ跳ねるかの度合いがわからなくてついホルダー持ってたら、
『だいじょーぶ、はなして
と言われちゃった。

速歩はオートマでした。
ちょっと圧迫だけでオッケー。
正反動になったら、耳ぎゅーーーーーーっ、バコンバコンっ。
跳ねた。

たぶん私のいけない脚が下がったからね。


みんなバタバタして、この日は蹄跡だけでのレッスン。
私も乗り変わってすぐ終わり。


はぁ~、これじゃ練習にもならないよ。
どっちかっていうと、難しい、いや、気難しい?馬をいかに乗るか、そんな練習?
いやいや、それも大事。
キューブ乗りこなせなかったことはめちゃくちゃくやしい
けど、今、私がレッスンで吸収したいこと、それができなきゃ前に進まんなぁ。


ほんと馬は難しいですね。


233鞍目 超速の巻へ続く・・・
スポンサーサイト

| 未分類 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/273-5d70b163

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。