☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

239鞍目  ブルーベリー  A馬場17

 
風が強い日の締めくくりはA馬場。
この日のレッスンは全部同じ指導員さんだったよ。
そして乗った馬も黒鹿毛と青鹿毛。
まっくろさんばかり。

ブラボーのお手入れしてたらちっちゃいお友達が
『ありさん、次、ブルーベリーだよ』
って教えてくれました。

ありがとう、わざわざ見てくれたのね

ええっ、ブルーベリー???
この私が恐怖を覚えたベリーちゃん??

いやだぁっ。
A馬場やめるぅ~っ

とバタバタしてたら、小さなお友達に
『だいじょーぶだよ。だいじょーぶだから
と励まされ、それなのに、やっぱり自信ないと選定所へ。


大人げない私


B駈にお友達いるから変えてもいい?と聞いたものの、判断できる偉い人がいない。
これは私にがんばれって言ってるのねと考えなおし、ベリーちゃんのお部屋へ。


すいませーん、はいりま~
『ぐわおっ
と威嚇するベリーちゃん。

はぁ、そう来ますか。
あのぅ、レッスンお願いできます??

と言いつつ、様子見ながらすすいっと入って口籠装着。
心の奥の方ではドキドキ。
でもそれを悟られるとさらに威嚇されること間違いないのでさらっとね。

トコトコと洗い場へついてくるベリーさん。
あれ、なんか今日はかわいくみえます。
足裏も掘らせてくれるし、ブラシもいいこ。
腹帯だけ嫌がるね。


うーんなかなかいい感じ


斜め前には私の大好きなドペールがいる
乗る方がいなければハグハグしたいんだけどなぁ・・・
ハグしたところでふっとばされるんだろけどね

レッスンで乗る方がそばにいたら、洗い場の時間はその人とコミュニケーションするものだと思うからちょいと遠慮するのが私の考え。
そこにいるけど・・・あー、ドペさんっ。


そんなことより、私はベリーちゃんと仲良くならなければなりません。
レッスン担当指導員さんにも
『私とベリーちゃんは犬猿の仲なんです・・・』
とお伝えします。


最終の強風レッスンなのに7頭くらいいたかな。
それでも流れがよく、隅角へ誘導しようものなら歯ぎしりで反抗ベリーちゃんだったけど、何回か、外へと私が意識的に脚を使ったとき、反応してくれたような気がする。
強風のおかげで、歯ぎしりがあまり聞こえなくて、私も遠慮しなかったからかな。

向かい風は息出来ないし苦しくて、ベリーちゃんもペース落ちるし、先生の声も聞こえないし、先生もふっとんでるし、ほんとすごい風。

それにしても、ベリーちゃん。
ずっこけますなぁ。
華麗なずっこけ。

手綱の張り具合を先生にオッケーもらって、私自身もバランスバック。
気をつけてあげてたものの、ドサッとずっこけ。
そのたびにがぐっと私も。

おとぼけ漫画のよう。
あまりに激しいから笑っちゃったよ
先生もあと少しだからがんばってぇ~なんて言うし。


最後に先生が
『今日は仲良くできたんじゃないですか?よかったですよ』
って言ってくださいました。

外への誘導はまだまだだけど、次回乗れたときはこれを課題にもっと仲良くなりまーす。


ありがとう、ベリーちゃん。
もう怖くないかも・・・


あ、ちっちゃいお友達にも
『ほら、だいじょうぶだったじゃん。よかったね。ポッキー食べる?』
と言われた。

おねぇちゃんだねー。
てか、立場逆じゃんっ。
そんなに頼りないかなぁ・・・
お菓子までくれるのね~

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:28 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/283-0a6ea2bb

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。