☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

37鞍目 ハヤト (B馬場1)

いよいよB馬場デビューです。

前のレッスンのシュークリームの馬装解除して厩舎へ戻す。
そして、選定画面を見に行くと

『あり → ハヤト 

と出ています。
おっ、35鞍目で乗ったハヤト君だ。

馬装済んでるといいなぁと洗い場にいくと・・・いない
ではとお迎えに。

ハヤトーっ。
あ、ご飯中

しかも、床においてある干し草?わら?を食べてる。
とりあえず、扉の前をどいてもらおうと、
『こっちきてぇ』と誘導。
すんなり移動してくれたので、失礼しまーすと、ハヤトの馬房へ入ります。

怒ったりしないんだけどね、
『まだご飯残ってるんだよ。ねーちゃん、待っててくれ』
と言わんばかり、もぐもぐ食べ始める。

気持ちはわかるのですが・・・
時間もないので、ハヤトさん、いきませんか?
と私。マネージャーみたい

床のごはんを食べてるもんだから、顔をあげてもらうのが大変で、しばらく戦ってました。
ま、焦ってもしょうがないし、私のちからいっぱい使って顔あげても、力じゃ勝てないしなぁ。
でもなめられちゃいけないから、私も少し怒ってみたりしてたら、ふっと無口に近づいてくれたので、ほっ。
ありがとう、ハヤト。

それからはスムーズに馬装も終了。
だけど、連続レッスンは忙しいねぇ。

あ、そうそう。
この時間、キャンセルが出てしまったみたいで、なんと私ひとりだったんです。
マンツーマン。

デビューの日にマンツーマン。なんて素敵なの
だけどなんかね、ちょっと恥ずかしいような。
指導員さんも突然のマンツーマンで『えっと・・・』みたいな雰囲気でふたりして変な感じ。
しばらく常歩して、速歩。

『じゃあ、なにやりましょうか?やりたいことありますか?』

と指導員さん。
前回、正反動が消化不良だったこと伝えて、ハヤトでトライ。

『できてます 全然だいじょうぶ』

と言っていただけた。
嬉しい

ハヤトは正反動取りやすいみたいね。
他の子になるとまたへこむのかなぁ

今度は右手前での速歩から正反動。
しばらくやってたら、ハヤトがぴたって止まって休憩モード。
ん?スタミナ不足?
たしかに1頭ではずーーーーっと走ることになるもんね。
そして、外ラチと内ラチの狭いところで、自主的に左手前に方向転換。

指導員さんも私もこれには笑いました。
右手前苦手そうだったけど、そんなに嫌とは・・・

『じゃあ、誘導、巻乗り、輪乗りしてみましょう』

指導員さんが足で経路を描いてくれます。
その後をぴったりくっついて歩くハヤト

『かわいいな、ハヤト
と指導員さん。

いろんなことを教えていただき、マンツーマンなので姿勢や鐙への力の入れ方、正反動のときの足の安定などとてもためになりました。

ほんわかしたレッスンでとーっても楽しかったです。

ありがとうございました。
次回から、教えていただいたことを身につけていきます

ハヤトもありがとう

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/29-b0461c59

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。