☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

38鞍目 リベロ (B複合13)

あれ?
雨と風がとまったら、身体が楽になってきた。
ずごいわ、動物並みだわ、私。

楽になったから、乗馬日記続き書きまーす。


☆ 38鞍目 ☆

このレッスンきつかったぁ
最近、反応重い子があたっても、中盤から上手く動かせてたんだけど、このレッスンはなぁ
私も先頭で焦ってたのもあるんだけど、疲れたよ~





そのこまったちゃんは 『リベロ 
私、名前からオスだと思ってたんだよね。
そしたらメスだった

そこで怒っちゃったのかな?

そして、インストラクターさんに、拍車とりましょうって取られちゃったもんだから頼るは自分の足と鞭。

リベロは、お腹のどこが敏感に反応するのか探ってもわからないのよ
鞭を入れると振り返って怒るし・・・
だから、鞭は控えめにすると動き悪くなるし。
はわわ~。凹んだ。

それでも途中、速歩続いてホッとした。
先頭で詰まったらみんなに迷惑かけちゃうもん。(いや、最初の方は迷惑かけてたな


そんなこんなで変に力入ったり、扶助に必死になってバランス崩れそうになったりで、まだまだ修行が足りないなぁな38鞍目でした。もっともっとレッスンしなきゃですね。


そうそう、レッスンでよく一緒になる子が『ハヤト 』に乗りました。
専用馬をずっと取ってる彼女が選定でハヤトに乗って知らない馬でドキドキ。
ハヤトはイケイケ君。とまらなくなる時もたまに。

レッスンの途中で駆け足したのかなぁ。
私の後ろでおっきな悲鳴が

うぉっとみんなびっくり。
というか、悲鳴にびっくり。
落馬したわけじゃなくて安心。

そのあと、彼女は怖くなってハヤトから降りてセシルに変えてもらってました。

んん
私たちくらいのレベルの人は、あまり専用馬に頼るのも良くないのではと思いました。
何かを習得するとか、ライセンスのために同じ馬でっていうのはいいと思うけど、その馬しか乗れなくなってしまうのはだめなんだなぁって思いました。
やっぱりいろんな馬がいることを知らなきゃ、色んな性格に慣れなきゃいけないなって実感しちゃいました。

悲鳴の彼女は、そのあと、専用馬でのレッスンもあったけど、その馬でさえ怖くなったと言ってました。

うん、場数じゃない馬数踏まなきゃっ

スポンサーサイト

| 未分類 | 13:41 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/30-564ed6cc

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。