☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ホーストラスト2日目

 
2日目は朝7時半にお迎えがきました。

そう、午前中は朝飼いやらの作業をお手伝いするんです。

朝8時近くになると馬たちは自分たちで朝飼いの場所へ集まってきます。
まだ8時まで時間あるのに、気が早い子はもう待っている。

順番に手すりに引き手で繋いでいきます。
引き手は無口のあごのリングにひっかけるだけ。
こんな感じで並ぶんだよ。





他の放牧地の馬もこんなふうにどこかに集まってるみたいです。


まずは朝飼いを配ります。
体調によって量が違うみたい。
食べている間に、足裏堀り、ブラッシング、検温をします。
検温するとき、わざと力いれるのやめてくださーいっ。

事務所近くの馬たち全部終わったら、私とお友達はケンケンお兄さんに連れられ、新しい放牧地に移動。
そう、ここ、私が少しでも役立てたらいいなと思った馬、シュリケン君がいました。
彼は実は、私が通っている乗馬クラブの大分事業所からきた馬なんですって。
大分の所長さんとここの代表さんが仲良しなんですって。
東京の所長さんも仲良しになってくれ~っ。

シュリケン君、控えめな性格でおっとりしていて、ちょっとやせてしまったので、屋根付きのいつでも自由に出入りができるもと厩舎があるここの放牧地にいるらしいです。
他には33歳のおじいちゃん馬も。
8頭くらいいたかな。

ここでも、朝飼い、足裏堀り、ブラッシングに検温をしました。

シュリケン君のお手入れさせてもらってうれしっ。

33歳おじぃちゃんはごはん食べるの時間かかるので、待っている間、代表の方がお客さん案内しつつ朝のおやつを持って来てくださったので一緒にたべます。

静かな山の中。
かっこうとうぐいすとが一緒に鳴いててびっくり。



おじぃちゃんが食べ終わったらみんな引き手をはずして、放牧地まで案内します。
自分たちでなかなか行かないらしいので、そこまで私たちが連れていきます。
仲良しさんがいるので、そのうちの1頭を連れて行けば、あとはついてくるというなんとも微笑ましい光景。


シュリケンも放牧地ついたとたん、ごろんごろん寝転がってた。

午前中いっぱいここでお仕事。
事務所のあるところへ戻ります。

お昼ご飯はうなぎ~っ。
青空のもと、外で食べるウナギは最高です。

ちょっと私の今の仕事なんかをお話したら代表の方が食いついて来たぁ。
それから顔みるたんびに、
『今度はさ、1週間とか来てね。即戦力になるから』
って帰るまで言われました・・・。

そうね、夏はちょっと暑そうだから秋になったらまた行ってもいいかな。

午後は楽しみにしていた外乗です。
駈歩2時間コース。

私の相棒は『フォギー』



9歳。
ばん馬と道産子の子。
おじいちゃんにはサラブレットがいるとか・・・

どっしりとした体つきで足が短い。
セシルみたいな感じだなぁ。

ホーストラストの裏から放牧地へ続く山道をひたすらいきます。
常歩の時は手綱をのばしてゆったりと。
速歩の時もあまりひかない。
さすがに駈歩の時はね。

急なとこを上がる時は、鐙にたってたてがみつかんでよいしょっと。
登りは前傾姿勢を下りは後傾姿勢を取って馬になるべく負担のかからないようにしてあげます。気にしながら乗ってると、一緒に上ったり下ったりしてる感じがしてきて楽しい。

途中、国定公園の中を。
ここは屋久島と同じ生態系なんだそうです。
なので木を折らないように気をつけます。
かしわもちの葉っぱもあったよ。

広い草原に出る度に駈歩。

フォギーは歩幅が小さいので速歩も忙しい。
駈歩も忙しいっ。
でもって他の馬にスピードが勝てないもんだから、フライングスタートしようとするんだよ~っ。追いつけないなら先にでちゃおうっみたいに。
かわいいっ。

こんな広い草原、猛ダッシュしたの初めて。
速かったぁ。

ほとんど、駈歩開始場所と停止場所をわかってるから、オートマ発進、停止だったけど。
けどけど、気持ちよかったぁ。

山道の丸太で作ってある階段もなんのその。
みんな上手に降ります。


2時間たっぷりでした。
途中、前の日にいった放牧地も通ったよ。
普通にのんびり草を食べる馬達。
その横に鹿の団体。
えっ??

鹿は私たちを見て駈歩~っ。
軽やかですなぁ。

他にもうさぎ、へびなどなど。
自然そのものです。

外乗おわって、乗った馬のお手入れします。
ブラシと足裏堀り。

そのあとは帰る時間まで着替えたりしてゆっくりしました。


まだまだ発展中なホーストラストだけど、これからもっと大きくなって欲しいなと思いました。そしてこんな素敵な場所を作ってくださって、ここに入れるのはほんの一握りの馬だけど、それでも余生をゆったり過ごせる場所があるってことに感謝です。
大変なこといっぱいあると思うけどほんとにありがとうございますっていっぱい言いたいな。

秋の紅葉の季節がまた綺麗みたいなので、お手伝いがてら遊びにいけたらいいなぁ。




帰りの飛行機から見た雲の上の夕焼け空。


みんな元気でね~っ。
楽しい2日間をありがとうっ。





スポンサーサイト

| 未分類 | 19:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/353-1a4394ef

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。