☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

3&4鞍目 アンリ&ブラスター

ちょっとタイムリーじゃないけど、雨上がりの日、散々迷ったあげく乗ってきました。
何事も体験しなきゃっ。

雨はあがったというものの、想像以上に馬場の状態は悪い。

歩くたびに 『ぬちゃ ぬちゃ ぬぼ~(足がはまる)』
田んぼ歩いてるみたい。

そんなことには負けないのだ。
ブーツやチャップスがありえない状態になろうが負けないのだ。


☆3鞍目☆

アンリでした。
はじめまして。

インストラクターさんによると、彼は自由気まま、まだ若くて元気なんだそうです。
洗い場では口かごもつけていました。

確かに、馬場にでても落ち着きゼロ。
先頭だったので、一番にアンリに乗って他のみんなが乗り終わるの待ってるときも、あっちむたり、動いてみたり、おまけに後ろむいて、後ろの馬とご対面しそうになったり・・・。
私は乗ってるだけでアンリのやりたい放題。
それでも、こっちむけ~、だめ~ってがんばったんだけど、やつは強い

そして何よりもびっくりしたのが、子供が乗ってた自由きままな馬が、サークルの真ん中に入ってしまい、私の乗ってるアンリに喧嘩をしかけてきたぁ

うぉ~

こわかったぁ。
馬に乗って初めて、本気でこわいと思った。

なので3鞍目はどきどき。
アンリは綱でつながれ、インストラクターさんに走れと言われ
『うるちゃいっ、走ればいいんでしょ』
ぐらいな反抗的な態度をとり(といってもなんかわかりやすくて面白い)走ってくれました。

いやぁ、本当にどきどき。

そしてドキドキして、なんか怖いと思ったままの

☆4鞍目☆

ブラスターくん。

彼はベテランさん。
私のドキドキを感じとったのか、洗い場で無口はずして出る順番を待ってる時に、

『なんかびびってんの~?じゃ、ほらっ カプっ』

って噛もうとする~

こっ、こわい。
噛まれたらいたいよね。やっぱり。

またもやびびりモードの私。

彼は連続レッスンだったからか、馬場がぬちゃぬちゃだからか、ご機嫌斜め。
きっと私のびびりのせいもあるんだろうけど、かみかみモード。

レッスンは無事終わったものの初手入れもしなきゃいけなく、初めてだってのにほとんど放置されてた私は、
足を洗ってあげてるときやら、身体ブラッシングするときも、右側にたつと、

『なんだよ。かぷっ』

にらみ&かぷっ攻撃。

うーん。
ちゃんと、こっち側にいるからねって話しかけ身体さわっているのに・・・
なにか私がいけないんだろうかと、マジへこみました

なんか怖いって終わってからもブルーな私。

インストラクターさん曰く、ブラスターはいつもそうだからだいじょぶよと。
同じグループでブラスターに乗ったことある人も経験済みだったようで、ちょっと安心。

でもさ、やっぱり仲良くしたいよね。

次にブラスターにあたったら絶対負けないもんね

スポンサーサイト

| 未分類 | 12:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/4-b5b9d007

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。