☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

407/408鞍目  ダンディー  3級練習会90分

 
おし、今日こそは

ダンディーと3回目の経路。
今日は最初から最後までしっかりまわるぞっと気合い充分。

最初の45分は部班でレッスンです。
やっぱり歩度つめるの難しいよ~っ。
初めて乗ったときから比べたらだいぶいいんだろうけど、もう少し力だけじゃなくて・・・
やっぱりハミ受けかなぁ。
折り返しかなぁ。

てか、ハミ受けってやっぱしまだよくわからないっ。
たまにカクンってゆずってくれる時あるけど、そこ逃しちゃうんだよなぁ・・・


部班だとそんな感じのダンディーだけど1頭だとちょうどいい動きしてくれる。
頼もしいダン吉です。

突発的な動きさえなければね~っ。


今日も経路は最後。
待ってる時の風が冷たくて体がしんしんと冷えていく。
お日様あたってダン吉はうとうと。
寝るなーっ!!

何度も起こして、しつこいくらい

『今日はパーフェクトめざしてまわろうね。』

って話かけてはお鼻ぷにゅってご挨拶。

うーん、行けるかも。
行けそうなきがする。


さ、順番が来ました。
馬場へ入りまず1周軽速歩。

しかーし、またもや、鏡がある隅角でストップ。
そしてここいやだぁーって戻ろうとするダン吉。
いったい何があるんだろぅ。

なんとか勇気づけてそこを通過。

中央線入ります。

先生が降りる人の手伝いをしていたので、遠くから始めていいよって合図。
ではっとスタート。

中央線をぬけ、右にまわり隅角から斜め手前変換

・・・だったはずなのに


私が入って来たとこのラチがあきっぱなしだったため、ダン吉まさかの脱走。

え~~~~っ。
失権やんっ。
てか、予想外すぎて笑っちゃった・・・


いやーん。


とにかく馬場へ戻して、斜め手前変換から経路続行。
よしいい感じ。

横木通過行きはオッケー

ここでまたハプニング。

横木の帰りの為に半巻きしたらイヤイヤモード。

あーん、私の脚がいかんのかなぁ。

何回かやりなおしてなんとか通過。


そこからの駈歩部分は順調。
前回発進が遅れたとこも、ぴったりではなかったけど発進できたし、巻乗りも左は大きさいい感じで右はふくらんじゃったかなぁ。
だけど駈歩のとこは、見ててくれたお友達たちみんなよかったっていってくれた。

『速歩がねぇ~っ』

って言われた


あーん


自分では張ってるつもりの手綱ももう少しはって、脚をつかってもっと馬がハミにでてくようにしたらいいとアドバイスいただきました。
あとは駈歩発進に時間かかる馬だから早めに準備するといいって。

そだよね。


次回経路まわれるのは1月。


あーー。
だいじょぶかなぁ。

あの隅角何がいるのかなぁ・・・




そういえば、お昼に新馬調教しました。
森側の広い馬場で駈歩。
やはりそこにも何かがいた。
落ち葉いっぱいの地面を歩くハト

カサカサ、カサカサ・・・


それにびっくりしたのかフブキ、ドドンパっ。
ぶっとんだぁ~っ。
しかもおならつき~っ。


あたしゃ鐙脱げるは、足がなんだか後ろにいってるは、びっくりしたぁ。
落ちなかったケドね


そのあともそこの隅角向うときスピードアップ。
過ぎると戻る。
でも少し跳ね気味。


右手前にして発進・・・ド・ドンパ~っ

うわおっ。

はい駈歩終了。
とせんせ。


あい。

何が見えたの??

またもや遊園地のアトラクション状態でした。

そのあとは輪乗りして終了。
鐙ふめな~いってなって疲れて終わりっ。


フブキの駈歩も気持ちいいよ~っ。


スポンサーサイト

| 未分類 | 23:19 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/488-6a512877

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。