☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

59鞍目 アイリッシュ (B馬場13)

57鞍目から59鞍目へと3鞍乗ったこの日。
なんだか前の日の雨のせいか、どのレッスンも人数が少なめで速歩もよくでて、いっぱい走れて、ももはプルプル、疲労度もいい感じな1日でした。

さてこの時間は

「アイリッシュ 

洗い場ではティンカーベルのお隣さん。
連続レッスンだったから、ティンカーベルを手早く手入れして、そしてアイリッシュのあぶみ合わせ。

腹帯閉めようとしたら、やだっと反抗されたので、軽くのまま馬場へ。

指導員さんはおなじみSさんです。

このレッスンもよく走った走った

常歩を元気よく
速歩の歩度をのばす、つめる

を中心にレッスンしました。

私はひじが少し前に行き気味なのでひくようにをアドバイスしてもらいました。
微妙な加減が難しいなぁ。

途中、速歩中にアイリッシュが大コケ
後ろ足が状態のよくない馬場にとられたのか、人間でいう、ひざかっくん状態に。
びっくりしたよー
急に私も後傾姿勢になって、なにごとじゃっと思ったらこけてた。

指導員さんも『両足でこけてる』って何気なく言ってるし。

なにはともあれ、アイリッシュの足になにごともなくてよかったよ


レッスン終わって、指導員さんのお言葉。

『上半身綺麗になってます。脚はもう少しかな。あ、あぶみ、少し短いかも』

ひょえ~。

『しぇんしぇいっ、あぶみ短いかもって早く教えて~。レッスン終わっちゃったよ~

とちょっと泣きそうでした。

あはは
馬場では少し長めがいいんですね。

確かにいつもよりほんの少し短いかもって思ったんだよな。

妥協はいけませんね。
S指導員、いつもありがとうございますです


スポンサーサイト

| 未分類 | 14:14 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/50-bb237015

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。