☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

66鞍目 ティンカーベル (B馬場16)~踏まれました~

キューブでへこんだままの私。
ディグに勇気をもらって、連続レッスン。

ティンカーベル  です。


ティンちゃんはたくさん選定であたってるし、扶助の仕方もだいぶわかってるつもり。
だから動かなくなるってことは私のときはないのだ。

馬場へ歩いてたら、グループCの時の指導員さんが
『ティンちゃんだ。ありさんはティンちゃんと相性いいんだねー
ってCの馬場から話かけてくれ少しリラックス。
なんたって悔し涙のあとですから・・・

B馬場で待っててくれたのはいつもの指導員さん。
ホッとします

ティンカーベルはよく走ってくれました。
途中、私の後ろにいたリベロがその後ろのストライカーにちょっかいだされて

『キャンっ』

って鳴いてびっくり
犬かと思った。

リベロもティンちゃんも女の子だから後ろから近づかれると嫌なんだよ。
馬間距離はとりましょうね


レッスンは順調に終わり、洗い場へ。
最終レッスンなので手入れです。

ティンちゃんは、最近、腹帯嫌がる。
足裏堀もあまり好きではない。
だけど、病気になっちゃうからなんとか足あげさせようと怒ったりしたけど、おなじみ横っ飛びされ、気づいたら右足の上にティンちゃんの左前足が半分乗ってる~

あれぇ。
いたたたた。ついに私も踏まれたぁなんてのんきなこと考える私。
そうじゃなくて
えと、足をひくのではなく、ティンちゃんをどかそうっ。
と意外に冷静な私。

親指が少し違和感あって、びりびりしてるくらい。
歩けるし、だいじょうぶそう

これもへこんでる私がぼーっとしてるからのこと。

気を引き締めて、練習、練習。

ちゃんと見てくれてる指導員さんいるし、いろんな経験のお話してくださる先輩会員さんもいるし、優しいディグもいるし、私はつくづく恵まれてるなぁって思いました。

いつまでもへこんでいられないから、またがんばります

スポンサーサイト

| 未分類 | 16:35 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/56-29e72863

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。