☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

ありがとう…

blog_import_4e78129c674e6.jpg

今までありがとう。

ファイアーの駈歩の足の運びに惚れて、中級デビューから何度か乗せてもらったね。
ストライドがおっきくて優しく運んでくれる君の駈歩、最高だった。

ケガして復帰したばかりなのに、君と先頭をさせてもらって、ドキドキしてるのに、合図を聞いてくれてサクサク動いてくれたね。駈歩の発進が『あれ??』ってくらいスムーズな移行で感動したんだった。
とても頼もしくて、人間味があって、頼れる男だったよ。


震災後の余震で、『なんかあったのか?やばいのか?』って訴えてきた顔、今でも忘れない。
だいじょうぶだよ、怖くないよってそばにいたら『そか、よかった』って安心した表情になったよね。

最近は足腫らしてでも熱もっててでも『だいじょーぶだから』って指導員さんが言ってそのままレッスン出てたよね。がんばりやさんだったよ。


今回のことは、なんだか腑に落ちないことだらけだけど、悔しんでも君はもう帰ってこない。
いっぱい泣いたけど、あんまり泣くと

『そんな泣くなよ、いーっ』

ってまた笑わせてくれる気がする。

ファイアー優しいもんね。


今までほんとにありがとう。


もうがんばらなくていいね。
天国にいった馬たちとのんびりね。




ありがとう。
スポンサーサイト

| ☆乗馬日記☆ | 19:18 | comments:11 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

何度もコメント、すいません。今日、クラブに行って来ました。
小さいですが祭壇があり、にんじんや角砂糖、りんご、手向けられていました。
ちょうどそこにいたI木先生に状況を聞くと、競技後馬房に連れて帰るときもすぐにでも横たわりたい様子で、なんとか励まして馬房まで引いて帰り、獣医師が来るまでそばにいたけど、ブルブル震えて苦しんでいたとのことでした。なんで獣医がそんなに遅かったのか?とかは聞きませんでした。色々事情がありそうで。。。
呼ぶだけで相当お金かかりますし・・・

ファイアーの馬房はもう部屋替えが済んでいて、寂しかった。
いつもより意識的に厩舎をうろうろ見回ってしまいました。
また新馬が増えていましたよ。

| マル | 2011/09/26 22:22 | URL |

Re: タイトルなし

>atchamさん

厩務専門のスタッフをもっと増やしてほしいなと思うのは私だけ??
指導員さんだって忙しいレッスンでいっぱいいっぱい。
大変そうだもんね。

真夏になんで股下と首を冷やすのかわかってない指導員さんがいた時にはひっくりかえりそうになった……

ファイアーの分までがんばる。
今、元気にがんばってる馬のために今まで以上に気を配ってあげたいと思う。


けど、あそこにいくのは少しつらいな。

| kirarasky | 2011/09/26 18:34 | URL |

はい、残念なことですね。
あれだけの馬房数に正規のグルーム2人(??)、
馬房掃除の方々は馬の異変まではわからなそうだし。
料金を安くするために色々削っているのでしょうか。。




ファイヤー君、我慢強かったから発見しづらかったのかもしれませんね。
捻転してたのかな。
汗だくになる程ひどくなる前に馬房や洗い場の時点で相当痛がると思うんですが…。

お仕事だからって、頑張りすぎちゃったのですかね。
本当に残念です。


ありさんも、少し経ったらまた元気だして頑張って下さいね。

| atcham | 2011/09/26 09:30 | URL | >> EDIT

Re: タイトルなし

>マルさん

あれだけの馬と人間がいる所だから見過ごされてることいっぱいあると思います。
仕方ないといえば仕方ないんだけど、でも、大事な命。
スタッフさんだって頑張ってる方は本当にがんばっているから。
馬は言葉にだせないから、馬装、手入れでそばにいる私たちも気にしてあげなきゃですね。

私、あの日ファイアーの後に経路まわりました。
待機馬場も一緒で。
順番が変わったりして何でかなって思ってました。
それに、待機馬場では跳ねまくるベル君と格闘してたからファイアーの様子はわからなかったんです。


あとで聞いてショックでした。


祭壇がミーテイングルームにあるみたいですよ。
見たら泣いちゃう。

| kirarasky | 2011/09/25 22:26 | URL |

公開コメントにしました。
お返事有難うございます。

部内コンペ、私も見ていました。
異様に汗をかいていて、血管も浮き出ていて、となりで見ていた会員さんも「どこかおかしいよね」って言ってました。
その後、そんなことになっていたとは知りませんでした。
そんな体調でも、一所懸命経路まわって駈けていたファイアーが健気で、切なくなります。
騎乗していた会員さんもショック大きいと思うと・・・

ただの会員には何もできないと思わずに、私もkiraraskyさんと同じように声に出していこうと思います。
リニューアルでまた会員を増やすでしょうから、馬が足りなくなって、酷使される可能性が高くなることと思います。
あれだけの馬を管理していて、お粗末な対応に憤ります!

明日、クラブに行きます。
ファイアーのいた厩舎に、にんじん持っていってあげようと思います。ごめんね、ありがとう。って

| マル | 2011/09/25 22:12 | URL |

Re: タイトルなし

昨日、馬友さんから連絡がきました。

頼もしくてかっこよくて…
すごく我慢強かったから最後までがんばったんだと思う。

もう、がんばらないでゆっくり休んでほしいな。


atchamさん。
ここ、お別れがありすぎだと思うんだけど、仕方ないのかな……
寂しいね。

| kirarasky | 2011/09/25 22:10 | URL |

ファイヤー、亡くなったのですか。
長い間お疲れ様でした。1度だけ乗せてくれてありがとう。
ゆっくり休めるといいですね。

| atcham | 2011/09/25 22:05 | URL | >> EDIT

最悪の状態は覚悟してたけど、ほんとにそうなるとは、私もショックでした。

そう、今いろいろ言ってもファイアーは帰ってこない。

ほんとにこれ以上悲しい馬が出て欲しくないです。
馬場も広がることだし、さらに馬たちの疲労は増すだろうから無理させてほしくないですね。

| kirarasky | 2011/09/25 21:56 | URL |

こんばんは

もぅショックでした(>_<)
私は今朝知って、涙が止まらなかった。

タラレバを言ったところで、ファイアーは帰ってこないけど、これ以上悲しい馬が増えないことを祈るだけだし、私達も気付いてあげないといけないですね★

目の前で、死ぬかもしれない馬を見たショックは、なかなか消えなさそうです(;_q)


| yohko | 2011/09/25 21:47 | URL |

Re: どうして

コメントありがとうございます。

疝痛だったようです。

部内競技で待機馬場へ出る直前ボロをしていました。
で、待機馬場で具合が悪くなったのかその時からなのか詳しくはわからないけど、血管浮き出てきてたくさんの汗をかいていたようです。それでも1エントリー分はそのまま出ていました。

私も悔しくて仕方ありません。
疝痛は死にいたる怖い病気ですが、獣医さんが到着するまで5時間もかかっていたと聞きました。
その間もスタッフさんも出来る限りのことをしたと思います。

でも、待機馬場で異変がわかっていたのなら、競技に出す事なかったのではと、他の会員さんも言っています。

自馬ではないから、私たちに出来る事は限られてます。
私もマルさんと同じ悔しい思いをたくさんしました。
でも、クラブの馬なんですよね。

だから少しでも異変を感じたらすぐに知らせることを心に決めてます。

ってこの前、血を流してる子の手当お願いしたら
『薬きらせてるんだよね』
って言われて引きました。


あれだけの命をかかえてる所でありえない発言。


びっくりでした。




| kirarasky | 2011/09/25 21:40 | URL |

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

| | 2011/09/25 21:14 | |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/607-641fb510

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。