☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

へとへと

月曜が祭日だったので営業、昨日が休馬日だったせいか、今日のクラブは忙しかった〜っ。

それに暑かった。
10月も2週目だけど、いつもこんなに暑かったでしたっけ??
日差しが強くなってる気がするのは私だけかなぁ。
朝夕は涼しいけど。

ここは蹄洗場がたくさんあるわけでないし、ホースだって3カ所だから上手に使わないと大変。
放牧あがってきた馬を軽く手入れしつつ、先生が騎乗した馬をお手入れしつつ、会員さんが乗った馬をはる場所も確保しなきゃいけないっ。

てか、みーんな馬乗ってて、残ってるの私だけ。
最近このパターン多いよねぇ。
私しかフリーで動ける人いなく、放牧馬変えたり、手入れしたり、顔はいたって冷静を装ってましたが、心はばったばた〜っ。

厩舎に入ってしまうと何か言われたら聞こえないからなるべく外にいるようにしてた。
その分、お仕事中でいない馬房のボロの確認できなくて悪いことしちゃったな。
ここは余裕あれば、なるべく見回って、ボロがあったら取ってあげる。
人がいる時間は出来るだけ綺麗にしてあげるがモットーなのかな。


B君の馬房前でバケツに水いれてたら背中むにゅって


20111011130324_20111012160052.jpg



窓から顔だしてちょっかいだすB君。
がんばるよっ。


G君は最近背中のチャックを探す前に髪の毛のおだんごにロックオン。
『遊ぶ〜っ』
ってくわえようとするょ。

『だめだめ〜、電車乗るからだめ〜』とか意味不明なこと言いながら、避けるんだけど背が高い彼の方がうわてだよね。

ボロを入れるかごみたいなのがいっぱいになったので捨てにいこうとしてると、ボロを取る、熊手の小さいやつが欲しそうなG君。

そっと渡してみたよ。
噛んじゃうとかなさそう。

『持ってるから行って来ていいよ』

なオーラ満載だったので、お願いねっていいつつ、扉の外の一輪車に捨てに行く私。

じっとくわえて持ってるG君、かわいいっ。
写真とりたかったなぁ。


『ありがとうね』

って戻ると、素直に返してくれた。

いいこだぁ。


いっぱい誉めときました。
彼はまだ4歳なんですよ〜っ。



昼飼いはいつもは2〜3人でやるけど、えっと、私だけ。
一番最後になったクリゲンジャ−君はもう口からよだれたらしてるしっ。
ごめんね〜。お待たせしちゃったね。


帰り道、思わずぼーっと眺めてしまった畑。


20111012125929.jpg



このあたりだけ、のどかな風景。



家に帰って気がついた。
今日は1年に1回の池上本門寺のお会式だった。

全国から集まった万灯行列が夕方から夜中の12時くらいまで続きます。
これに訪れる人は10万人越えるという一大イベント。
だから、警察官も全国から集まるという噂を聞いたけど……

池上駅から本門寺周辺はいろんなとこが通行止めになっちゃうんです。

さっきね、池上警察に見慣れた馬運車がとまってた。
え〜っ、騎馬隊来たの〜?って調べたら、オープニングパレードみたいなのがあったみたいね。

去年の写真をお借りしました。

o0800060010810584027.jpg



見てみて、イヤーネット。
ピーポー君がついてるんだよ。

色違いも。

o0800060010810584028.jpg



いいなぁ、これ。
今度、ボルボルのとこ行ったら騎馬隊の人とお話してみよっと。



体がバリバリになって来ちゃった(>_<)。
ぐいぐい先生行きたいー(T_T)

スポンサーサイト

| ☆厩舎仕事☆ | 16:16 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/624-4db3d9f5

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。