☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

72鞍目 エリザベス (B馬場19)

仕事終わって、少し寝て。うーん、行っちゃおっかなとなった日。
だんなさんも九州ツアーから帰って来たばかりだけど、行こうかな。
となり、予約してないけど、とりあえず、クラブに電話。

確実に入れるのは夕方の馬場1つのみ。

ま、いっか。
とりあえず、その前の馬場と、最終までのビギナー駈歩2つをキャンセル待ちにしてもらいました。
キャンセル待ちだらけ~

いざ、クラブについてまず最初のB馬場。
乗れるかなぁと選定画面を見に行くと・・・
うーん。名前ないねぇ。
しかも7人いる。

だめかな~と思いながらフロントへ確認に行ったら、
『2人とも入れるようになっていますよ~。もう少しすると馬決まりまーす
と優しいお声が。

急いで戻って、もう一度選定画面を見に行くと。

『 あり → エリザベス   』

出てるでてる
だんなさんはキューブ 。(おおっ、キューブじゃぁ

エリザベスなんて乗ったことないよ
どんな馬かなぁ。

そこにCの時の指導員さん発見。
エリザベスはどんな子?と聞くと

『おも~いよ~。Aクラスの人でも動かないときあるくらい。がんばってぇ』

と、とーーーーってもありがたいお言葉

そんなに重いのかぁ。だいじょぶかなぁ。

ドキドキしながら厩舎へお迎え。
御飯時で、ちょっと嫌そう。
隣で馬房掃除していた厩務員さんが、なんか気にかけてくれて、出してくれちゃった。
おまけに笑顔で
『いってらっしゃ~いっ』って言われて、ちょっと恥ずかしかったぞ。

さてさて、馬場について指導員さんにまた言われた。

『エリザベスはこの中で一番反応重いです~。がんばって~』って。

私たち2人が入ったためレッスンは9頭という大所帯でした。
でもその分、馬場も広めにとっていたな。

エリザベスはねぇ。
みんなに脅かされたけど、平気だったよー。

常歩も元気よくなったし、速歩の時に止まりかける場所があって、
『ここ鬼門ですっ。ここでふんばって』
って指導員さんに笑顔をもらい、ムチ、ムチ、脚、脚で途中から止まらないようになりました

『おお~いいですよ~っ。
っていう指導員さんの声が嬉しかった。

最近、脚の扶助の仕方が少し板についてきて、常歩を元気にってとこから、速歩に持って行きやすくなってきたから、すんごく面白い。私の気持ちが馬に伝わるってすごいことだよね。

馬場のレッスンだったので正反動もやりました。
その中で馬のリズムを感じようっていうので、

1、座る、座る、立つ
2、座る、座る、座る、立つ
3、座る、座る、座る、座る、座る、立つ
4、立つ、立つ、座る

っていうのをしました。
それぞれの馬によって、リズムは違うから各自、その馬にあった感覚をつかもうって

楽しかった。
4番目の立つ、立つ、座る。
これ、難しいけど、できた

指導員さんに『おおっ、できてるっ』と言われまたまた嬉しいっす。

普段あまり受けることのない指導員さんのレッスンだったけど、なんだかとっても楽しかったです。

エリザベス、いっぱい走ってくれてよかったぁ。
9頭もいるから動かなくて、他の人に迷惑かけたらどーしようって内心ヒヤヒヤしてたんだよねぇ。
ありがとうね、エリザベス。

そうそう、エリザベスは上級クラスに出ている馬。
常歩してたときに、なんとなーく外ラチ沿いに歩かせてみよっかなって、内方脚で押してみたら、
『スルーっ』
って外側へ歩いたよ。

すごい。すごすぎる。
Bクラスの馬は結構反応遅い子多いけど、なんてスムーズなのと感動してしまったよ

エリザベス。
機会があったら、またお相手おねがいしますっ。


スポンサーサイト

| 未分類 | 16:49 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/65-42aa4e3e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。