☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

初乗りそして………










落ちた



先週のお話。


先生に

『おっ乗る??障害するの?』

って言われ、新年早々障害はなぁ……
跳んだの10月以来だしなぁ……

『どっちでもいいです!!』

なんて言ってみたものの不安

『障害やりなさいよ、Rでさ』

ってお言葉で決定
彼がR君。
ここに来てまだそんなたってないんじゃないかな。
土日曜の部班だったり、そこそこの人が障害跳んでるらしい…






てか、君、障害するの知らんかった。






最近の彼、来た頃と変わってきてて少し心配してたんだよね。
なんかイライラしてる。
馬房でも変わった。
目つきもキツくなった。
そんなこと思ってた矢先の彼でした。

なんとなーく一抹の不安。

全日本選手の息子さんのレッスン。
緊張するし。
最高85くらいまでのクロスから垂直を何度も。

『なにも難しいこと考えない。ただかかと下げてればいいからっ』

ひたすら跳ぶ。
R君、けっこう飛びが大きい気がする。

最後にオクサーを用意してくださって、いざ。


なんだかコントロールしにくくなってきた。
馬の顔が中向いちゃう…。
障害にまっすぐむかえず、輪乗りを繰り返してるうちにますます怪しい。

気を取り直して、いざっ。

あんれぇ〜。
曲がんないてか、暴走

だだっ広い馬場をまっすぐズダダダダ〜っ。
角で急旋回。
少し耐えたものの、このままこの広い馬場突っ走られるほうが怖いかも、今落ちとこってとっさに判断しちゃって、落ちた。


チーン


運悪く外ラチに右のふくらはぎの内側強打してしまって、打撲〜〜〜
しばらく馬場の砂とたわむれてましたわ
口んなか砂だらけだし。

新年早々落ちたし〜っ。
めっちゃ痛いし〜っ。

大先生も笑いながら
『だいじょーぶ?あんなに気合入れて乗ったのにねぇ』
だし、スタッフKさんも派手に落ちた私を笑顔で見てるし……

『新年早々悪いもん全部落ちたよっ』
って息子さん。優しいっす。


あ、でも前いたとこだったらすぐ冷やすのとか出て来たけど……
タオルとかさ。
あは、そんなんねえっ


初めて乗る馬で障害ってほんとドキドキだ。
んでもって、あんな広いとこでひとり。
あの状況慣れなきゃいかんっ。
いろんな洗礼をうけた日でした。


足はなんすかこれ?ってくらい腫れ上がりましたが、その日も午後からの仕事はガッツリ働き、今は内出血が踵周辺に落ちて来てなんだかあまり見たくない状況です。
今週いっぱいは乗れないけど、仕事はいつもどうり。


私の前の日にも骨折者でたし、次の日は打撲。
この時期ほんとに怖いですなぁ。
部班っていうのは馬にとってはほんとに安心できるものなんだなぁってよくわかりました。


最近怖いもの。
それは気温の変化。
昼間ぬくぬく、3時すぎから急に気温が下がったとき……
こんな時ほど怖いものありません。

馬達ぴりぴりしだす、あのパワーと彼らのドキドキしてる顔と鼻息。

そんな彼らを集牧、放牧する度、寿命が縮みそうになりますわ。


スポンサーサイト

| ☆乗馬日記☆ | 10:35 | comments:2 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT

いやぁ、ほんと、まさかの落馬だった……

足はだいぶいいけど、内出血が激しいよぅ。

木曜日すごく寒くなるみたいだね。
そ、そんな日は怖いっす。

| kirarasky | 2012/01/09 20:26 | URL |

年早々に派手で痛い厄払いだったねぇ(-_-)

でも大きな怪我(入院とか手術とかね)ぢゃなくて良かった〜〜(^_^;)

冬は15時過ぎたあたりから急に寒くなるし一気に暗くなるしで馬達のテンションも急に変わるよね…

| さんちゃん | 2012/01/08 23:34 | URL |















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/673-052af45e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。