☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

芸術とは…びっくりなのだ

れこりんとランチ。
その後、馬のオブジェがあるというビルへ行ってみました。





おお〜っ、いたいた。
階段の先にたたずむ馬。テンションあがるぅ


あ、写真クリックしたら大きくなるよ。





近くで見るとこんな感じ。
写真クリックして大きくしたらなんとなくわかるかもだけど、耳がない。

『怒ってるんだね

とりあえず、お決まりの会話。
てか、耳、存在してないし


よく見ると、首の後ろになんか出てる。
あ、羽根かしら……

天使♡
ペガサス☆

なんて、想像は膨らむ。

建物自体古いみたいなんだけど、おしゃれ。
こういう建物面白いなぁ。






ロマンチックな気分にひたってると、れこりんの悲鳴が……

『羽根じゃないよ〜っ。か、顔……

顔???
ま、マジか??





マジだ


見えますか??
丸い顔が馬の首から空を見てるんです。
寂しげにも無な感じにも見える。


そりゃもーあーた。
ロマンチックな気分が一気にホラーに変わっちゃいましたよー。


怖いよ、こわいよっ。

なぜ、なぜなんだ。
作った人はなぜここに顔を。
聞いてみたい。

そりゃ、私も、馬の背中に反対にのって、首によりかかって空見てみたいけどさ。
そんな簡単なこと言ってるんじゃないよね、もっと深いよね。


これがアートなんだろうね。
芸術は爆発しちゃうんだもんね。





建築物もじっくり見るといいもんだな。




※※※あれからこの馬について調べてみたら見つけた〜っ※※※


イタリアの現代彫刻家 ミモ・パラディノの作品。


『馬の首の後ろに人間の顔が彫られているが、そこには「生きとし生けるもののすべての中には、人間の精霊がこもっている」という意味があるのだ。


ということでした。
深いな。






よかったらポチっとお願いします。
    ↓
スポンサーサイト

| ☆写真☆ | 17:22 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/696-aaf9d7f8

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。