☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

94鞍目  クララ (B駈歩2)

ドキドキのB駈歩2回目。
お友達も一緒でした。

選定だったので・・・

『クラ、ク、ク、クララ・・・

あの、馬装の時に怒り心頭。
鞍が入ったロッカーの扉も壊れるほどの暴れようなお嬢様、いえ、女王様、クララ

いつも、ドッカン、バーンって大きな音させているクララがお相手なんて~


とりあえず、お迎えにあがります。

はい、怒ってらっしゃる、女王様。
それでもタイミング見計らってみますが、怒ってらっしゃる。
隣のトーヨーを出そうとしていた友達も、
『失礼しましたぁっ
って扉閉めてるし。

ははは・・・


ここだけ読むと、どんなに凶暴な馬だらけなとこなんだと思われてしまうわね。
そうでもないのよね。たぶん。

ははは・・・


ちょうど指導員さんが来たのでお願いしてだしてもらいました。

『クララは自分で出せなくてもいいですよ~。頭絡はつけますね。馬装、僕見てるんで、とりあえずやってみましょうか』

とのお言葉。


よしっ。ゼッケン乗せさせていただきます、クララ様。
おー、クララ様の足が蹴り蹴りモードに入っております

女性指導員さんも来てくれ、彼女がクララの顔の前で話かけたり、遊んだりしてくれて、その間に馬装完了。
ほっ、バコーンって音はなかったぞ

それにしても女王様。難しい性格していらっしゃいますなぁ。
あとで聞くと、クララは、トウカイテイオーのお父さん、シンボリルドルフの娘なんですって。
ということは、トウカイテイオーとは兄妹なのね。
なので、皇帝のお父さん、帝王のトウカイテイオー、そしてクララは女王様なのかな。
なので、プライドがとても高いらしいです。
私に触るなんて生意気よぐらいに思ってるんだって。

お嬢様のティンちゃんなんて、あれはただの我がままお嬢様ですって言ってた指導員さんが面白かった。


さて、クララは洗い場では暴れますが、レッスンはとってもいいこです。
駈歩に出ている馬たちは、洗い場で暴れるけど、レッスンはいいこという共通点があるねぇ。


クララさんは、駈歩の発進は少しできたけど、継続が私はへたっぴなのでなかなか・・・

『脚と手綱のバランスを』

とアドバイスいただきました。

ほんと駈歩がいまいちです

次こそは~!!


レッスン後のお手入れも当然指導員さんつき。
足を洗ってあげるとき、手でごしごししてたら、

『離れてやりましょう。ホースのお湯の勢いで泥落として』

って、どんだけ凶暴なのよ

途中から、指導員さんが変わってくれたけど、蹴る気満々なクララ。

もう思わず

『ハイジ呼ぶよっ

って言っちゃったよ。
隣にいた友達が少しうけてくれた
ありがとうイーヨーちゃん。


そんなこんなな2回目のB駈歩。
なんとも消化不良なり。

次、次がんばるぞー


それにしても狭いサークルで4頭ってのも結構難しいよね。
もう少し広いといいんだけどなぁ。

スポンサーサイト

| 未分類 | 17:39 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/91-044e56e0

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。