☆ Shiny Horse ☆

Horse in my heart …馬とすごす素敵な日々

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

>> EDIT

96鞍目 シャルマン (ビギナー駈歩12)

朝追加でレッスンの申し込みしたのでキャンセル待ち2番目。
この前の時間に同じ指導員さんだったので、次乗れるかなぁと聞いたら『OK!!』というお返事。

選定で『シャルマン 

昨日は
今日もなんとなく小雨。馬場はぬかるみ状態。

シャルマンをお迎えにいきます。
とりあえずいつもどうり、めんどくさそーに出て来てくれます。
なんたって100歳のおじいちゃんですから。

ビギナー駈歩のシャルマン率はトップです。
だから、なんか好きだし、その日のシャルマンのやる気もわかる気がするんです。

で、この日はどうだったかって???

じぃちゃん、やる気なし。
馬場への歩みは一歩あるくごとに
『めんどくさーっ』
って音が聞こえる。

『寒いし、雨だし、なんだってこんな日に朝から仕事しなきゃいけんのかい』

って言ってる気がする。

なので、最初の4頭での速歩の時も、だいぶご機嫌ななめ。
まぁ、いつものことぐらいに思ってたけど・・・

1頭ずつになって駈歩の練習。

常歩があまり元気になりません。
速歩も微妙。
そのうち、跳ね始める。でもそれだっていつものシャルマン。

私の脚がシャルマンのお腹をすりすりこすってると指摘され、でも無意識なのでいまいちわからない。
そんなこと言われたの初めてだしとさらに???の私。
拍車つけてないしなぁ。

???の頭でいたら、

『 ばひゅーんっ 


私、静かに宙を浮いていました。
とりあえず、ぎゃーともきゃっとも言わず、無言で手綱を持って、シャルマンの馬上から左に身体が浮いて、たぶんだけど足そろった状態でシャルマンの首の前あたりを通過して、右側へ落ちたって感じだと思う。
わかりにくくてごめんなさい。

私もよくわからない

外ラチ1個を倒して、その上に落ちたのだ。

幸い、外ラチに右のももをぶつけたぐらいで、アザと少し腫れたけどもうだいじょうぶ。
次の日、左肩も少し痛かったけどほぼ治ってるし。

馬場がぐちゃぐちゃで水たまりもあったというのに、落ちたとこはセーフ。
ほんとこれよかったぁ。だってこの日、マンツーマンレッスンもあったんだもん。
どろんこまみれのマンツーマンレッスンだなんてありえないし

私が思うに、シャルマンは調馬策大嫌いなんだって聞いたことあるの。
指導員さんが、私がもうB駈にでてることもあってか、調馬策なしにしてくれて、しかも、ラチの外からのアドバイスだったのね。じぃちゃん、きっと日頃のうっぷんはらしたんだと思うよー。

ここぞとばかりに

『えいっ』

ってね。


どれだけ跳ねられたんだろう・・・
落ちる時はスローモーションだったよ。



落ちてもすぐ立ち上がって、すぐシャルマンに乗って、また駈歩しました。
レッスン終わって下馬したら、シャルマンが私に顔をすりすりしてきたよ。

『悪かった

と言ってることにしよう。
決して

『あ。顔かゆい

じゃないことを祈って。

そんなこんなで、私自身はだいじょうぶ。
指導員さんに悪いことしちゃったな


シャルマン、私、好きだよー。
落ちるとしばらく選定であたらなくなるっていうけど、そんなのやめてよね。
また乗りたいよう

スポンサーサイト

| 未分類 | 17:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://shinyhorses.blog.fc2.com/tb.php/93-2119009e

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。